トレヴァー・ホーン:話題のテレビアニメ「ザ・リフレクション」への思い 9nineと座談会

テレビアニメ「ザ・リフレクション」について語った(左から)吉井香奈恵さん、村田寛奈さん、トレヴァー・ホーンさん、佐武宇綺さん、西脇彩華さん(C)スタン・リー,長濵博史/THE REFLECTION製作委員会
1 / 9
テレビアニメ「ザ・リフレクション」について語った(左から)吉井香奈恵さん、村田寛奈さん、トレヴァー・ホーンさん、佐武宇綺さん、西脇彩華さん(C)スタン・リー,長濵博史/THE REFLECTION製作委員会

 ポール・マッカートニーさんやロックバンド「イエス」をプロデュースしてきたことで知られ、NHK総合で放送中のテレビアニメ「THE REFLECTION(ザ・リフレクション)」の音楽を手がけるトレヴァー・ホーンさん。このほど、来日したホーンさんと、同作に本人役として出演し、エンディングテーマ「SunSunSunrise」も担当する4人組ガールズユニット「9nine(ナイン)」、音楽ディレクターの野崎圭一さんの座談会が実現。ホーンさんは「『となりのトトロ』を見たときから日本のアニメーションにすごく興味を持って、日本のコミックなども知っていました。シール(ロンドン出身のソウルミュージシャン)が日本のマンガや雑誌をたくさん持っていたので、彼から影響を受けました」と「ザ・リフレクション」や日本のアニメ、マンガへの思いを語った。

 「ザ・リフレクション」は、謎の大災害で多くの人々が命を落としたが、生き残った一部の者に特別な力が与えられるという現象(リフレクション)が起きた世界を舞台に、異能を宿した正体不明のマスクの男・エクスオン、メタルスーツを身にまとったイアン・イゼット/アイガイらの活躍を描いている。アメコミ界の巨匠のスタン・リーさんが制作総指揮、アニメ「蟲師」「惡の華」などで知られる長濱博史さんが監督を務める。

 ホーンさんは「ザ・リフレクション」について「『一体何なのか?』を理解するのに時間がかかりました。ただ、長濵監督のこの作品に懸ける熱い気持ちは伝わってきたので、この人とだったら一緒に仕事ができるんじゃないかと思いました。一緒に仕事をする上で、思っていることをきちんと伝えてくれないと、こちら側としてもこれでいいのかと不安になることがありますが、長濵監督は求めているものをきちんと言葉にしてくれる方だったのでとてもよかったです」と感じたという。さらに「自分らしさを出してもいいということだったので、そこで自由を得ることもできました」とも話す。

 ホーンさんは、9nineが歌うエンディングテーマ「SunSunSunrise」も手がけた。「イントロ部分のアイデアだけ出して、それをベースにサイモン(・ブロアーさん)が曲を書いてくれたので、私が歌詞を付けました。また、今回もバンドメンバーのロル(・クレームさん)と一緒に曲を作りました。劇伴の中の『I Am Alone with Sadness』というチェロで始まる曲は、ロルが作った中でも大好きな曲です。そういうふうに仲間とスタジオで曲を楽しく作っていくのが好きです」と語る。

 9nineの西脇彩華さんはホーンさんについて「神様みたいな存在なので、本当に実在するのかがまず分からなくて(笑い)。実際にロサンゼルスに行ってお会いしたときは本当に夢みたいでした」と語り、「原作のスタン(・リー)さんや長濵監督、そしてトレヴァーさんといった素晴らしい製作陣の方々は本当に私たちにとってヒーローです。その中で私たちが仲間に入って何ができるのかなと考えたときに、やっぱり9nineの武器は長濵さんが好きになってくれた歌とダンスだと思ったんです。それをアニメの中に組み込んでいただけることは本当に光栄なことで、私たちも作品の力に少しはなれたのかなという思いになりました」と明かす。

 9nineのメンバーは声優としてアニメに出演している。佐武宇綺さんは「ゲスト声優という立ち位置だと、普通はほかの声優さんとは違う形で収録するので、今回もそうなんだろうなと思っていました。長濵監督は現場の皆さんと一緒に声を合わせて演技をすることを大事にされている方なので、エクスオン役の三木(眞一郎)さんたちと同じ現場で一緒にアフレコすることができて、そのことがまず幸せだなと思いました」と喜ぶ。

 アニメには、ホーンさん本人が登場しており、英語バージョンは自身で声優にも挑戦した。「自分は声優をやらない方がいいと思います(笑い)。声優は声でドラマを描くことが非常に大事です。今回、同じシーンで私の娘のアリーが登場しますが、『君もアニメに登場するんだよ』という話をしたらとても驚いていました。私にとっても人生初の経験だったので非常に面白かったです」と語る。

 また、ホーンさんは「私たちが音楽を作るためにアニメを見て、楽しんだときと同じように、ぜひ皆さんにも楽しんでほしいです。日本のアニメーションは人を引き付ける魅力にあふれていて、海外で見るアニメーションと比べても、ユニークさがあります。英語版を見られる日を今から楽しみにしています」と話していた。

 「ザ・リフレクション」はNHK総合で毎週土曜午後11時に放送。座談会の映像は、2018年2月23日に発売されるブルーレイディスクボックス(初回限定版)に収録される。

写真を見る全 9 枚

アニメ 最新記事