MANTANWEB(まんたんウェブ)

山本美月:カーデザイナー役でテレビドラマ初主演 レーシングスーツ姿披露

テレビ
「愛知発 地域ドラマ『真夜中のスーパーカー』」で主演を務める山本美月さん=NHK名古屋放送局提供

 女優の山本美月さんが、NHK・BSプレミアムで放送されるドラマ「愛知発 地域ドラマ『真夜中のスーパーカー』」で主演を務めることが、分かった。古今東西の世界の名車が並ぶ自動車博物館を舞台に、自動車開発に命をかける人々の葛藤と軌跡を描いたファンタジードラマで、山本さんは女性カーデザイナーの白雪を演じる。

 ドラマはNHK名古屋放送局が制作。愛知県長久手市が舞台で、女性カーデザイナーの白雪は「ナゴヤ2000GT」を国産車史上の最高傑作として憧れて、自分も2000GTのようなスポーツカーを作りたいと夢見ていた。ところがある日、自動運転の開発チームに異動を命じられ、ショックを受けた白雪は、2000GTに会うために、「ナゴヤ自動車博物館」を訪れ、博物館から「2000GT」を盗み出そうと考えていた日系ブラジル人4世のリカルドと出会う。そんな2人の前にレーシングスーツを着た謎の男が姿を現し、展示されている自動車に”命”を吹き込む……いうストーリー。リカルドを上遠野太洸さん、謎の男を唐沢寿明さんが演じる。

 山本さんは「初めてテレビドラマで主役を演じさせていただきます。アニメの世界のようなファンタジックな要素が満載の作品です。私が大ファンのアニメ『鋼の錬金術師』を書かれた會川昇さんが今作の脚本家と伺い、納得しました! 難しい自動車用語も一から勉強して頑張ります!」と意気込み、「衣装のレーシングスーツはオーダーメード! サイズぴったりで私だけのもの、という印象を受けました。2000GTの姿は思ったよりレトロで丸っこくてかわいかったです!」と語っている。

 また唐沢さんは、「(トヨタ自動車の)2000GTを題材にしたドラマと聞いて、ぜひ出演したいと思いました」とコメント。実際に2000GTを所有しているそうで、「オーナーになった今は、走っていると皆が笑顔で声をかけてくれます。この車を愛する者としてうれしいですね」と語っている。

 そのほか、大森博史さん、MEGUMIさん、深沢敦さん、水木一郎さん、団時朗さんらも出演。ドラマは2018年3月28日午後10時放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る