MANTANWEB(まんたんウェブ)

門脇麦:山崎賢人を“キスで殺す女”に… “キス寸前”のビジュアルも公開

テレビ
連続ドラマ「トドメの接吻(キス)」のビジュアル=日本テレビ提供

 俳優の山崎賢人さんが主演する2018年1月スタートの連続ドラマ「トドメの接吻(キス)」(日本テレビ系)に、女優の門脇麦さんが出演することが9日、明らかになった。門脇さんは、山崎さん演じる主人公・堂島旺太郎(どうじま・おうたろう)を、毎週“キスで殺す女”を演じる。また、山崎さんと門脇さんがキスしようとするビジュアルも公開された。

 ドラマは「ROOKIES」「南極大陸」などのいずみ吉紘さんが脚本を手がけたオリジナル作品。顔は良いが“カネの切れ目が縁の切れ目”で女をもてあそぶナンバーワンホスト・旺太郎(山崎さん)の前に謎の女(門脇さん)が現れ、彼女のキスによって旺太郎は死に至る。しかし次に目が覚めた瞬間、旺太郎は7日前に戻っていて……という内容。

 門脇さんは「久しぶりの山崎さんとの共演、他のキャストの方々もすてきな方ばかりだし、監督はじめスタッフの皆さまの作品への士気の高さ、今からわくわくが止まりません」と出演を喜び、「今回はオリジナルストーリーなので私も先の展開が見えないです し、視聴者の皆さまと一緒にドキドキしながら撮影を楽しみたいと思います。すてきな作品を届けられるよう精いっぱい頑張ります」と意気込んでいる。

 また、門脇さんが「誰か」とキスをしようとするビジュアルも公開された。門脇さんのキスの相手は来週発表される。ドラマは18年1月から「日曜ドラマ」枠で放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る