MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目映画紹介:「ガールズ&パンツァー 最終章」 あやねるが新キャラで登場 大洗女子学園チームに再び試練が!?

アニメ 映画
劇場版アニメ「『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話」の一場面 (C)GIRLS und PANZER Finale Projekt

 少女たちが戦車に乗って戦う人気アニメの劇場版の続編となる「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」(水島努監督)が9日から新宿バルト9(東京都新宿区)ほかで公開される。「ガールズ&パンツァー」は、戦車で戦う「戦車道」が華道や茶道などと並んでたしなみとされる仮想の世界を舞台に、少女たちが戦車道の全国大会優勝を目指すアニメ。「最終章」全6話の第1弾に当たる。

 大洗女子学園戦車道チームのメンバーたちは、学園存続を懸けた大学選抜チームとの試合になんとか勝利。3年生の卒業を控えて生徒会の新執行部が始動するなど、平穏な日々を送っていた。ある日、西住みほらにある騒動が降りかかり、難題に立ち向かうため戦車道チームが再始動する……というストーリー。

 声優は、渕上舞さん、茅野愛衣さん、尾崎真実さん、中上育実さん、井口裕香さんらが続投するほか、原由実さん、佐倉綾音さんらが新キャラクター役で出演している。

 テレビシリーズや2015年に公開された劇場版は、ストーリーの進行に合わせてシリアスな内容や戦闘シーンなどをメインに楽しませてくれた。今作はキャラクター同士のやり取りや日常の描写が多く、シリーズ初期を思い起こさせ、懐かしさを感じた。

 テレビ版とは異なるキャラクターの成長ぶりが見られたりするなど、シリーズを通した物語の流れを楽しめる展開はファンにはうれしい。尾崎さん演じる五十鈴華の知られざる一面を見られるなど、詰め込まれている要素が面白く、一瞬たりとも見逃せない。この先のパワーアップにも期待だ。(遠藤政樹/フリーライター)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る