MANTANWEB(まんたんウェブ)

乃木坂46松村沙友理:生田絵梨花らと映画「あさひなぐ」で「LINE LIVE OF THE YEAR」受賞

芸能
「LINE LIVE OF THE YEAR 2017」の授賞式に出席した(左から)桜井玲香さん、松村沙友理さん、富田望生さん、生田絵梨花さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の松村沙友理さん、生田絵梨花さん、桜井玲香さんが21日、東京都内で行われた無料ライブ配信アプリ「LINE LIVE(ラインライブ)」のライブ配信者を表彰する「LINE LIVE OF THE YEAR 2017」の授賞式に出席した。映画「あさひなぐ」に出演した3人は「プロモーション部門」を受賞し、松村さんは「映画をたくさんの人に見ていただけて幸せでした。(配信で)コメントをたくさんもらえるとうれしい」と話し「(来年も)新しいことを何か始められたら。リアルタイムで皆さんと話せたのが楽しかったので、また、皆さんとつながれるツールを考えたい」と笑顔を見せた。

 「プロモーション部門」は、映画「あさひなぐ」の出演者が受賞し、3人は出演者を代表して授賞式に出席。出演した女優の富田望生さんも出席した。授賞理由には「映画のプロモーションのため7回にわたりライブ配信を行い、視聴者を楽しませたこと」が挙げられた。

 桜井さんは「映画がきっかけでLINE LIVEができて楽しかった」と振り返りながら「趣向を凝らしすぎて頑張りすぎて、毎回、変わった内容の配信を自由にやらせていただいた。賞をいただけてうれしいです。来年も何か企画を考えたいと思います」と満面の笑みを見せた。

 一方で、授賞式の司会を務めたお笑いタレントのなだぎ武さんが「桜井さんとは舞台でご一緒したことがあるんだけど、普段は電池が切れているタイプ」と暴露すると、桜井さんは「そんなことないですよ。配信はライブが終わった後だったりしたので、ハイテンションでした」と振り返った。

 「LINE LIVE OF THE YEAR 2017」は、今年「LINE LIVE」で配信された全ライブ配信を対象に、視聴者数、ハート(いいね)数、コメント数、シェア数、配信内容などを総合的に判断し、「最も活躍した配信者」を表彰。「アーティスト部門」は、女性ダンス&ボーカルグループ「E-girls」が受賞し、「タレント部門」は俳優の志尊淳さんが受賞した。「LINE LIVER部門」では、2年連続で「おしゃれでPOPなJKライブ」のねおさんが選ばれたほか、「365日双子ライブ」の「だいきん&ゆうたん」が受賞した。

 授賞式には、E-girlsの楓さんとYURINOさん、ねおさん、「だいきん&ゆうたん」が出席し、志尊さんは欠席してビデオメッセージを寄せた。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る