MANTANWEB(まんたんウェブ)

北村一輝:劇場版「プリキュア」で声優初挑戦 「忘れられない敵キャラに」

アニメ 映画 芸能
「映画プリキュアスーパースターズ!」に声優として出演する北村一輝さん(左)と声優を務めるウソバーッカ(C)2018映画プリキュアスーパースターズ!製作委員会

 俳優の北村一輝さんが、人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの劇場版最新作「映画プリキュアスーパースターズ!」(3月17日公開)に声優として出演することが10日、明らかになった。北村さんが声優に挑戦するのは初めてで、プリキュアの敵・ウソバーッカを演じる。ウソバーッカは、世界中をウソばかりにしようと現れた怪物で、その野望を阻止しようとするプリキュアを相手に、ウソ泣きなどの技を繰り出す。

 北村さんは「ゲスト声優のオファーを聞いて、正直、驚きました。『僕がプリキュア!?』ですか。どんなキャラクターなのか? 良い人かも!と期待したのですが、やはり悪キャラでした。ですが声優に初挑戦できることもあり、大変うれしく楽しみでなりません。プリキュアの世界は、夢があって、すごくいいですね。子供の頃の自分を思い出しました。僕が演じるキャラクターは、とても分かりやすく、面白い口癖があるキャラクターです。プリキュアの世界観を壊さず、忘れられない敵キャラになるようウソバーッカを精いっぱい、演じたいと思います」と意気込んでいる。

 劇場版のテーマは「約束」で、2月にスタートする新作「HUGっと!プリキュア」と放送中の「キラキラ☆プリキュアアラモード」、2016~17年放送の「魔法つかいプリキュア!」の3世代が集結する。野乃はな(キュアエール)たちが、不思議な赤ちゃん・はぐたんにお花畑デビューをさせようとしていたら、世界中をウソだらけの世界に変えようとするウソバーッカが現れる……という展開。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る