MANTANWEB(まんたんウェブ)

仲里依紗:「ホリデイラブ」でベッドイン? “イケメン経営者”山田裕貴に迫られ…

テレビ
連続ドラマ「ホリデイラブ」でベッドシーンに挑戦した山田裕貴さん(左)と仲里依紗さん=テレビ朝日提供

 女優の仲里依紗さんが、主演連続ドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)の第3話(9日放送)で、ベッドシーンに挑戦していることが分かった。ベッドシーンの相手はイケメン経営者役の山田裕貴さんで、山田さんが仲さんをバッグハグする様子や、バスローブ姿の仲さんが上半身裸の山田さんに迫れるカットや、2人が裸で向き合う“訳あり”なシーン写真も公開された。

 ドラマは、マンガアプリ「マンガボックス」で連載中のこやまゆかりさん原作、草壁エリザさん作画の人気マンガ「ホリデイラブ~夫婦間恋愛~」が原作。高森杏寿(たかもり・あず、仲さん)は、誰よりも信じていた夫・純平(塚本高史さん)の浮気が発覚し、平和な日常から一転、苦悩の日々に突入する。葛藤の末に、ふたりは元の鞘(さや)へ収まろうとするが、やり直そうとするたび、夫の浮気相手が愛し合う夫婦を“さらなる困難”へと陥れていく……というストーリー。

 2日放送の第2話では、純平の浮気を知り傷つく杏寿に、純平は事の経緯を説明し「やり直したい」と必死に許しを請う。だが、杏寿には到底受け入れることができない。杏寿に突き放され、何よりも大切なものを台無しにしてしまったことを痛感した純平は、自らの愚かさにあきれながら家を出ていく。

 その頃、純平の浮気相手・井筒里奈(松本まりかさん)の家庭にも、不穏な空気が流れ始める。自宅で不倫現場を目撃して激高した夫・渡(中村倫也さん)が里奈のことを「汚い女だ」などとののしって威圧し、完全なる支配下に置こうと画策。純平にも会社をすぐ辞めて街を出るよう要求し、どこまでも執拗(しつよう)に追い詰めていく。そんな中、不倫関係を清算しようとする純平に、里奈がドキッとするような言葉を投げ掛ける。

 一方、迷いを覚えながらも、離婚へ向けて進み出す杏寿の前に、スピリチュアルアプリで一度やりとりをした経営者・黒井由伸(山田さん)が現れる。黒井は杏寿に好意を持ち、積極的に距離を縮めようとするが……という内容。ドラマは毎週金曜午後11時15分(一部地域を除く)放送。第2話は2日、第3話は9日に放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る