MANTANWEB(まんたんウェブ)

中村ゆりか:バールで豚足をたたき割って… 映画主演でラーメン修行

映画
映画「ラーメン食いてぇ!」の完成披露イベントに登場した中村ゆりかさん

 女優の中村ゆりかさんが21日、東京都内で主演映画「ラーメン食いてぇ!」(熊谷祐紀監督、3月3日公開)の完成披露イベントに登場。映画で祖父のラーメン作りを継ぎ、ラーメン店復活に奔走する女子高生役を体当たりで演じた中村さんは、実際にラーメン修行もしたといい、「麺を切るところなど、たくさん練習しました。バールで豚骨と豚足をたたき割っていたんですが、力の加減が難しかったです」と振り返った。

 映画は、PV数が150万回以上という林明輝さんのウェブマンガ「ラーメン食いてぇ!」の実写化。ラーメン作りのベストパートナーだった妻を亡くし、店をたたむ決意をしたラーメン店店主の紅(こう、石橋蓮司さん)、新疆(しんきょう)ウイグル自治区でのテレビ取材中、事故に遭い、一人で荒野をさまようはめになった料理研究家の赤星(片桐仁さん)、心ない高校の同級生のうわさがもとで、自殺を考える女子高生の茉莉絵(中村さん)の3人を、一杯のラーメンが思わぬ形で結びつけ、変えていく……というストーリー。茉莉絵の親友・コジマ役で葵わかなさんも出演する。

 イベントには熊谷監督、林さんも登場し、林さんは「主人公は食が細く、透明感のある美少女という設定。中村さんが見事に演じてくれた」と感謝。熊谷監督は新疆ウイグル自治区での撮影で「ヤギが出てくるシーンで、ヤギが芝居をしてくれなくて大変でした。ヤギも朝、現場に行ったらいないんですよ、『どうしたの』って聞いたら、『昨日の夜、オオカミに襲われて、別のヤギを用意しています』って」と驚きのエピソードを話し、観客の笑いを誘った。

 イベントでは劇中に登場する「清蘭」のラーメンを再現し、3人が実食。中村さんは数口、麺をすすると「こんなにみんなに見られながらラーメン食べることってないので、顔が赤くなっちゃいますね」とコメント。観客から「食べたーい」と声が上がると、「ラーメン食いてぇ!」と返して映画をアピールしていた。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る