MANTANWEB(まんたんウェブ)

ホリデイラブ:魔性の女・里奈はモラハラ夫も“略奪”だった 夫婦2組の“幸せな10年前”描くスピンオフ配信へ

テレビ
連続ドラマ「ホリデイラブ」のスピンオフドラマ「ホリデイラブ番外編~10年前の2人~」(C)原作・こやまゆかり漫画・草壁エリザ・DeNA/テレビ朝日・MMJ

 女優の仲里依紗さんが主演する連続ドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)のスピンオフドラマ「ホリデイラブ番外編~10年前の2人~」が、インターネットテレビ局「AbemaTV」で配信されることが23日、明らかになった。主人公・高森杏寿(仲さん)と浮気した夫・純平(塚本高史さん)、純平の不倫相手の“魔性の女”井筒里奈(松本まりかさん)とその“モラハラ夫”渡(中村倫也さん)という夫婦2組の“幸せだった時代”を各夫婦ごとに描く。

 スピンオフドラマは、4人が恋に落ちた10年前のエピソードが描かれ、「高森夫妻編」が3月4日午後11時から配信されるドラマ本編の第6話後の同55分、「井筒夫妻編」が同11日午後11時から配信される第7話後の同55分から、それぞれ「AbemaSPECIALチャンネル」で見ることができる。

 「高森夫妻編」では、杏寿と純平のキュンキュンする出会いが描かれ、行きつけの喫茶店で、お互いの存在を知り、心ひかれながらもなかなか話すきっかけをつかめずにいる、ピュアな2人の恋模様が展開。一方、「井筒夫妻編」では、里奈が、かつてのバイト仲間・小百合(清水葉月さん)がひそかに思いを寄せる渡を、見事な方法で奪い取る様子を描き、今と変わらぬ里奈の“あざと可愛さ”はもちろん、本編では非道ぶりをさく裂させている渡の、無愛想で不器用で純粋な“真の姿”も見ることができるという。

 番外編で橘杏寿を演じた仲さんは「杏寿と純平にもこんなに初々しい時期があったんだな、とほっこりしちゃいました。久しぶりに頬が緩む芝居ができて、楽しかったです!」と振り返り、「本編ではドロドロの修羅場が続いていますが(笑い)、視聴者の皆さんが『ああ、こんな時期もあったんだ!』とアルバムをめくるような感覚で番外編をご覧になり、『杏寿と純平も仲のいい夫婦に戻れるんじゃないかな』という希望を抱いてくださったら、うれしいです」とアピール。

 純平役の塚本さんは「本編とは180度違い、純平にも笑顔がたくさんある番外編。夫婦になる前の杏寿の表情も見ることができるし、本来は明るくて物事をちゃんと考えている純平の“らしさ”も堪能していただけます。本編とつなげて見るもよし、別物として見るもよし! 今回は少々コメディータッチな作りにもなっていますので、何よりも純粋に楽しんでいただきたいです」とコメント。

 渡役の中村さんは「番外編はコミカルなテイストの中に里奈の怖さや、渡のちょっとした狂気の片りんも見えてくる作品。“本編の前菜”のような感覚で見ていただきたいです。とんでもない井筒夫妻の前日譚を『こりゃダメだ』と思いながら、見守ってください(笑い)」とアピール。宮田里奈役の松本さんは「番外編で里奈が渡さんのことも奪い取っていたと知り、彼女は10年前から何も変わっていなかったんだなって思いました(笑い)。本編では一度もない“恋する目で渡さんを見るお芝居”もできましたし(笑い)、渡さんの可愛らしさも見られて、とても新鮮で面白かったです!」と話している。

 ドラマは、マンガアプリ「マンガボックス」で連載中のこやまゆかりさん原作、草壁エリザさん作画の人気マンガ「ホリデイラブ~夫婦間恋愛~」が原作。本編は毎週金曜午後11時15分(一部地域を除く)に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る