MANTANWEB(まんたんウェブ)

戸松遥:本人役で「プリキュア」コラボドラマに出演 福原遥と共演

アニメ テレビ
ドラマ「声ガール!」に本人役として出演する戸松遥さん=ABC提供

 声優の戸松遥さんが、アニメ「プリキュア」シリーズとコラボすることも話題のドラマ「声ガール!」に本人役で出演することが25日、明らかになった。ドラマでは「キラキラ☆プリキュアアラモード」で有栖川ひまり(キュアカスタード)の声優を担当した福原遥さんが演じる菊池真琴が、偶然出会った“人気声優の戸松遥”として登場する。

 戸松さんは「ソードアート・オンライン」や「妖怪ウォッチ」などで知られ、2014~15年放送の「ハピネスチャージプリキュア!」で氷川いおな(キュアフォーチュン)を演じたこともある人気声優。今回の出演については「びっくりしました。『プリキュア』に関わらせてもらったことから、ご縁がつながったうれしさもあるし、声優がドラマ出演するのも珍しいので、『プリキュア』をやれたこと、声優という仕事に出会えたことに感謝したいです」と出演を喜んでいる。

 また、「プリキュア」シリーズについて「声優界の中では、プリキュア声優をすることは“誇り”だと思っています。女性声優なら誰もが、『一度はプリキュアに!』と思っているかもしれません。プリキュアのオーディションって、新人もベテランも関係なく受けられるので、私も今まで2、3シリーズくらい受けて、落ちていて。『いつかやりたい』と思っていたんです。今度は自分が、いまの子供たちに『将来プリキュアになりたい!』と思ってもらえる存在になりたいと思っています」コメント。

 ドラマを手がけるABCの飯田新さんは、戸松さんの起用理由を「オーディションや歌唱審査もあります。声優の世界を描こうと決めた時、頭を悩ませたのは、キラキラとした世界というだけではなく、いかにリアリティーと説得力を持たせるかということでした。その時、思い浮かんだのは、実在の声優さんが本人役でドラマに出演し、自分の言葉で登場人物たちにアドバイスをしたり、寄り添ったりしたら面白いだろうなと(いうこと)。声優業界にとどまらず、音楽活動にも活躍の場を広げられている戸松遥さんの言葉なら、これから声優を目指そうとしている女の子たちの心にきっと届くに違いない。そう考え、オファーしました」と話している。

 「声ガール!」は、声優を目指す5人の女の子が寮で共同生活を送りながら、互いに助け合い、競い合い、共に“声優の道”を歩む青春群像劇。福原さんは、声優の知識も経験もない八百屋の一人娘・菊池真琴を演じる。中村ゆりかさんが、プロ意識も実力も随一である真琴のよきライバル栗山麻美役、永尾まりやさんが「プリキュア」オタクの稲葉蓮役、天木じゅんさんが関西出身で負けず嫌いのムードメーカーの森本小夏役、吉倉あおいさんが元人気子役で声優に転身した落合涼子役として出演する。中尾暢樹さん、日高のり子さん、鶴見辰吾さんも出演する。4月からABC・テレビ朝日で放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る