MANTANWEB(まんたんウェブ)

西野七瀬:生駒里奈と「オー・マイ・ジャンプ!」最終話で共演 “天野アイ”として登場

マンガ テレビ
「オー・マイ・ジャンプ! ~少年ジャンプが地球を救う~」の最終話で共演を果たした西野七瀬さん(左)と生駒里奈さん(C)「オー・マイ・ジャンプ!」製作委員会/(C)『電影少女2018』製作委員会

 アイドルグループ「乃木坂46」の西野七瀬さんが、俳優の伊藤淳史さん主演で同グループの生駒里奈さんも出演している連続ドラマ「オー・マイ・ジャンプ! ~少年ジャンプが地球を救う~」(テレビ東京)の最終話にゲスト出演することが16日、分かった。西野さんは同局系の連続ドラマ「土曜ドラマ24『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』」に天野アイ役で主演しており、「オー・マイ・ジャンプ!」にも天野アイとして登場する。

 生駒さんは「『電影少女』は、ドラマをずっと見ているので、実際に天野アイ姿になったなーちゃん(西野さんの愛称)を見て『あ、本物だ!』という感じでした(笑い)。長年一緒に仕事をしていますが、乃木坂46の仕事ではない単独の仕事の現場で、なーちゃんと一緒にコラボできたことは、すごく斬新で楽しかったです」とコメント。

 また、初の単独でのドラマ出演となった「オー・マイ・ジャンプ!」については「私にとっては全部難しかったです。今回、すごい方たちとの共演だったのですが、現場でも勉強するというほうが多かったですし、あらためて自分はまだまだだなという事にたくさん気づいた期間でした。でも、現場はすごく楽しかったですし、いいものに出会えたと思います。とてもいい経験になりました」と振り返った。

 一方、西野さんは「『電影少女』の撮影は去年に撮り終えていたので、もう1回アイちゃんになるのが久々でしたし、生駒ちゃんがずっとやっている現場に行くという経験もなかなかないので、面白かったです」と今回の撮影を振り返り、生駒さんの演技については「割と『自分に近いキャラ、役なんだ』と聞いていたので、私はあまり『(生駒ちゃんが)芝居している!』っていう感じでもなく自然体に見えました」とコメント。また「現場の雰囲気が(『電影少女』と)全然違うなぁって……。短い時間でしたが、生駒ちゃんも共演した伊藤淳史さんもこちらが緊張せずにいられるような雰囲気を出してくださり、リラックスして演じることができました」と語った。

 「オー・マイ・ジャンプ!」は毎週金曜深夜0時12分放送で、西野さんが登場する最終話はテレビ東京ほかで23日放送。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る