MANTANWEB(まんたんウェブ)

白石麻衣:「世にも奇妙な物語」で単独初主演 偽装キラキラ女子の会社員に

アイドル テレビ
「世にも奇妙な物語 ’18春の特別編」に出演する白石麻衣さん (C)フジテレビ

 アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さんが、5月12日に放送されるフジテレビ系のオムニバスドラマ「世にも奇妙な物語 ’18春の特別編」の一編「フォロワー」で主演を務めることが20日、明らかになった。白石さんが単独でドラマに主演するのは、今回が初めて。

 「フォロワー」は、SNSの人気アカウント「港区OL_ハル」を運営する藤田小春(白石さん)が主人公のホラーサスペンス。小春は、SNSの世界の新女王で「#総額80万のカジュアルダウン」といったキラキラと輝くような日常の写真を投稿していた。しかし、実は投稿はすべてフェイクで、実際の小春はキラキラとはほど遠い地味な生活を送っていた。そんなある日、「港区OL_ハル VS 麗しの受付嬢さゆ、どっちがキラキラ?」というアンケート対決で、フォロワーが3万しかいないさゆに負けていることが発覚。闘争心を燃やした小春は、追われるようにフェイクの投稿をエスカレートさせていく……というストーリー。

 白石さんは、単独初主演について「(自分が演じる役の)1人で物語が進んでいくので、撮影が始まった時はとても緊張したのですが、監督さんや周りのスタッフさんなど皆さんが優しくて、本当に温かい現場なので、撮影が進むにつれてリラックスして楽しんでやれるようになりました」と感想を語った。自身の役どころを「女子からしたら鼻につく、反感を買ってしまうような役」といい、「今までこういうキャラクターを演じたことがなかったので新鮮です。こういう役だからこそ思いっきり振り切って演じられるので、演じる楽しさがありますね」と話している。

 ドラマの見どころは「後半の方なのですが、小春が必死に息を切らして走っているところを見てほしいですね。何で走っているかは言えないですが、そのシーンは足がもたつくくらい必死に全力で走っていて、一番頑張ったシーンでもあるので」とアピールした。

 「世にも奇妙な物語 ’18春の特別編」はストーリーテラーをタモリさんが担当。5月12日午後9時から放送される。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る