MANTANWEB(まんたんウェブ)

浜辺美波:「羞恥心、捨てました」 キミスイ監督も驚くコメディエンヌぶり披露

映画
映画「センセイ君主」のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場した浜辺美波さん

 女優の浜辺美波さんが18日、東京都内で行われた映画「センセイ君主」(月川翔監督、8月1日公開)のスペシャルイベント&完成披露舞台あいさつに登場。ちょっぴりおバカなパワフルヒロイン・佐丸あゆを演じ、劇中では変顔を連発してものまねも披露している浜辺さんは、「この役はちょっとでも戸惑いがあると(表に)出ちゃうと思ったので、台本を開く前に羞恥心を捨てました!」と胸を張った。

 浜辺さんの出世作となった映画「君の膵臓(すいぞう)をたべたい(キミスイ)」と同じ月川監督が本作でもメガホンをとったが、浜辺さんは「監督の不安を吹き飛ばしてやろうって。変顔でも何でもやってやろうと思いました」とにやり。月川監督は、浜辺さんのコメディエンヌぶりについて「リハーサルからもうバンバン飛ばしていて、心底笑えたので、これはイケるなって思った。コメディーパートはどんどんアドリブも足してくれたので、僕はただただ楽しく見ていました」といい、「『キミスイ』のときはわりと、こうしてくださいってリクエストすることが多かったんですけど、今回は頼んでもいないのに、いろいろとやってくれるので、想像を超えてきてくれました」と驚いていた。

 この日は竹内涼真さん、佐藤大樹さん、川栄李奈さん、新川優愛さんも登場。また映画に北川景子さんと山田裕貴さんが1シーンのみ出演していることも発表された。浜辺さんは北川さんが「憧れの存在」といい、共演シーンについて「謎の女役で、北川さんが出ているから、めちゃくちゃ膨れ上がっています。本当にありがたかったです」と振り返っていた。

 映画は、告白7連敗中のあゆは(浜辺さん)は、冷徹でひねくれ者の数学教師・弘光(竹内さん)にバカにされてしまう。「絶対に彼氏を作って、先生にぎゃふんと言わせる!」と張り切るもまた失恋。弘光から嫌みを言われてしまうが、弘光が悪気なく“アドバイス”をしてくれていることに気付いたあゆは、その途端に弘光のことが気になり始め……というストーリー。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る