はたらく細胞:細胞擬人化マンガが舞台化へ

アニメ マンガ
マンガ「はたらく細胞」の舞台化が発表された「月刊少年シリウス」8月号の誌面

 「月刊少年シリウス」(講談社)で連載中の清水茜さんのマンガ「はたらく細胞」が舞台化されることが26日、明らかになった。26日発売の同誌8月号で発表された。同号には「続報をお楽しみに!」と告知されている。

 「はたらく細胞」は、白血球、赤血球、血小板など人間の細胞を擬人化したキャラクターと細菌との戦いや日常を描いたマンガ。コミックスが5巻まで発売されており、累計発行部数は150万部以上。テレビアニメが、7月7日からTOKYO MXほかで放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る