梶裕貴:一番好きな食べ物は豚しゃぶ ホーク役久野美咲は「“共食い”になっちゃうので…」

アニメ 映画 マンガ
「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の「完成披露上映~ホーク生誕祭~」に登場した梶裕貴さん

 劇場版アニメ「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」(阿部記之総監督、18日公開)のイベント「完成披露上映~ホーク生誕祭~」が6日、東京都内で行われ、主人公のメリオダスの声優・梶裕貴さん、人間の言葉を話すことができる“豚”ホークの声優・久野美咲さんが登場。「一番好きな食べ物は」と聞かれた梶さんは「豚しゃぶ」と答え、「テレビシリーズで長く(主人公のメリオダス役で)やらせていただきましたが、アフレコ後にキャストと豚しゃぶをよく食べに行きました。他にも生姜焼き、カツカレー……」と明かしていた。

 梶さんの隣にいた久野さんは「最初にホーク役をしたときは、“共食い”になっちゃうので、豚肉が食べられなくなるぐらいだった。でも今は楽しく豚しゃぶを食べています」と答えて、観客の笑いを誘っていた。

 イベントには、ゲスト声優を担当したお笑いコンビ「よゐこ」の濱口優さんと有野晋哉さん、主題歌を担当したアイドルグループ「乃木坂46」の梅澤美波さんと山下美月さん、与田祐希さんも出席した。

 「七つの大罪」は、「週刊少年マガジン」(講談社)で2012年から連載中の鈴木央(すずき・なかば)さんのマンガが原作のアニメで、かつて王国転覆を謀ったとされる伝説の大悪党・七つの大罪の戦いを描いている。劇場版は、原作者の鈴木さんが描き下ろしたネーム(マンガの下書き)を基にした完全オリジナルストーリーで、主人公のメリオダスたちが、最強の敵・ベルリオンの率いる魔神族の集団・黒の六騎士と激突する……という内容。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る