吉田羊:“憧れの声優”と夢の共演で「感激」 海外ドラマ「BULL/ブル2」で吹き替えに挑戦

テレビ
海外ドラマ「BULL/ブル2」で吹き替えの声優を務めた吉田羊さん(左)と島本須美さん

 女優の吉田羊さんが、WOWOWで放送中の海外ドラマ「BULL/ブル2」第4話の吹き替え版の声優を務め、「風の谷のナウシカ」のナウシカ役などで知られる声優の島本須美さんと共演したことが30日、分かった。吉田さんは島本さんのファンであることを以前から公言しており、吉田さんは今回の“夢の共演”に「感激しました! まさかとは思いましたが、本当にぜいたくなキャスティングで。(共演してみて)やっぱり当たり前ですけどうまい!」と終始感激した様子だったという。

 今回の吉田さんによる吹き替えは、吉田さんが主演を務めるWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」と「BULL/ブル2」のコラボ企画。吉田さんは、「BULL/ブル2」第4話でハリウッド女優のアマヤを演じる。養子に迎えたアレクサンダーという男児を巡る事件をきっかけに、主人公のドクター・ブルを訴えて追い詰めていくという役どころ。今回は、アマヤが劇中で出演するトーク番組のシーンで、吉田さんと島本さんとの共演が実現した。

 「BULL/ブル2」は、WOWOWプライムで毎週土曜午後11時に放送中。吉田さんが声優を務めた第4話は9月22日に放送される。全22話で、第1話は無料放送。また、吉田さんが主演を務める「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」は、10月13日からWOWOWプライムで毎週土曜午後10時に放送。全10話で、第1話は無料放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る