MANTANWEB(まんたんウェブ)

ルームロンダリング:連ドラ化決定 池田エライザ、オダギリジョーら映画キャストが続投

テレビ
連続ドラマ「ルームロンダリング」に出演する(左から)渋川清彦さん、池田エライザさん、オダギリジョーさん、伊藤健太郎さん(C)2018 「ルームロンダリング」製作委員会

 モデルで女優の池田エライザさん主演で今年7月に公開された映画「ルームロンダリング」(片桐健滋監督)が、連続ドラマとして放送されることが19日、分かった。ドラマ版でも池田さんが主人公の八雲御子を演じるほか、映画版で御子の叔父・雷土悟郎を演じたオダギリジョーさん、御子の隣人・虹川亜樹人を演じた伊藤健太郎さん、死んでも夢をあきらめきれない春日公比古を演じた渋川清彦さんも、ドラマ版で同役を演じる。ドラマはMBS、TBSの深夜の「ドラマイズム」枠で放送される。

 映画は、新たな映像クリエーターの発掘を目的としたコンペティション「TSUTAYA CREATORS’PROGRAM FILM 2015」で準グランプリに選ばれた片桐監督の作品を実写化。5歳で父親と死別、その翌年に母親が失踪し、天涯孤独になった御子は、母の弟の雷土悟郎から住む場所とアルバイトを用意してもらう。そのアルバイトは、自殺事件などが起こった訳あり物件を浄化する“ルームロンダリング”だった……というストーリー。

 ドラマ版でも、行く先々で待ち受けていている個性的な幽霊たちに振り回される御子の姿や、昔、御子が住み込んだ部屋の隣人だった亜樹人との“こじらせ同士”の恋などが描かれる。池田さんは「御子ちゃんとして、皆様の元に帰ってくることができて幸せです。心のよりどころとして、また皆様に愛していただけるように、作品作りに取り組んでいきたいと思います。すてきなキャスト、ゲストと共にお送りする、ドラマ版『ルームロンダリング』お楽しみに!」とコメントを寄せている。

 ドラマ「ルームロンダリング」はMBSで11月4日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで11月6日から毎週火曜深夜1時28分放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る