MANTANWEB(まんたんウェブ)

フジテレビ:新人・井上清華&大川立樹アナが「めざましテレビ」レギュラーに 10月から

テレビ
「めざましテレビ」にレギュラー出演が決定したフジテレビの井上清華アナ(左)と大川立樹アナ=同局提供

 今年4月にフジテレビに入社した新人の井上清華アナウンサーと大川立樹アナウンサーが、10月から同局の朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前4時55分)にレギュラー出演することが21日、分かった。

 井上アナは、月曜のコーナー「スゴ撮」を担当。週末に開催されたイベントや話題のスポットを取材し、“スゴい瞬間”を撮影する。そのほか、生活に関わるトレンドネタのリポートにも挑戦する。大川アナは水、木曜のニュースのフィールドキャスターを担当。さまざまな現場に出て取材を行い、生の声をリポートする。

 井上アナは、めざましテレビ出演が決まった時の思いについて、「『めざましテレビ』というと、生野(陽子)アナ、加藤(綾子)アナが出演されていたときのイメージが強く、そこに憧れていたので、せっかくフジテレビに入社したからにはそこに携わりたいと思っていました。“あの一員になれる”と思うと本当にうれしかったです」とコメント。大川アナは「『めざましテレビ』がきっかけの話題が学校でも出ていたくらいで、フジテレビの看板番組の一つだと思っていたので、聞いたときは驚きと“やってやるぞ”という気持ちになりました」と振り返っている。

 番組の渡邊貴チーフプロデューサーは、井上アナについて「元気で明るく爽やかで朝番組にぴったり。眠い朝に一人でも多くの視聴者を元気づけられるように頑張ってほしいと思います。今後はさまざまな取材現場で経験を積み、常に視聴者に寄り添える温かいアナウンサーになってほしいと思います」とコメント。また、大川アナについては「学生時代は野球部でピッチャーをしていた大川アナ。外見は爽やか系ですが、その凛(りん)としたまなざしから大器の予感を感じさせます。取材などで経験を積み、皆から信頼されるアナウンサーに成長してほしいと思います」と語っている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る