MANTANWEB(まんたんウェブ)

ブラッククローバー:16歳歌手みゆなが新OP、EDに抜てき

アニメ 芸能 マンガ
テレビアニメ「ブラッククローバー」の新たなオープニングテーマ「ガムシャラ」とエンディングテーマ「天上天下」を担当するみゆなさん

 16歳の歌手のみゆなさんが、テレビアニメ「ブラッククローバー」(テレビ東京系)の新たなオープニングテーマ「ガムシャラ」とエンディングテーマ「天上天下」を担当することが1日、明らかになった。新オープニング、エンディングテーマは2日放送の第52話「強い方が勝つ」から流れる。

 「ブラッククローバー」は、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で田畠裕基さんが連載中のマンガが原作。魔法が存在する世界を舞台に、貧民の捨て子として生まれた少年アスタが魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜後6時25分に放送。

 ◇みゆなさんのコメント

 今回、主題歌という大役を任せていただいて、ありがとうございます。主人公のアスタとユノは、小さな村から大都会へ旅立ち、「魔法帝になる!」という大きな夢を目指して頑張っています。そして、私は、宮崎県から歌手になるという夢を目指して頑張っています。

 何があってもくじけずに、夢に向かって突き進んでいる2人の姿は私にも大きな夢や希望を与えてくれています。また、「ブラッククローバー」の登場人物にはそれぞれに深い物語があります。その悩みや影の部分にも自分が重なり、仲間と協力することで限界を超えていく姿にもまた勇気をもらっています! その物語を盛り上げる大事な曲、私も精いっぱい力を込めて、皆さんの心に届けます!

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る