MANTANWEB(まんたんウェブ)

生駒里奈:乃木坂卒業後は「自分と向き合う時間が増えた」

テレビ
NHK名古屋放送局で27日に全国放送される単発番組「境界調査バラエティー ニッポンのワケメ」の取材に応じた生駒里奈さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバー生駒里奈さんが16日、NHK名古屋放送局(名古屋市東区)で、同局制作・全国放送の単発番組「境界調査バラエティー ニッポンのワケメ」の収録に参加し、収録後に取材に応じた。同番組は食べ物や習慣などの違いの境界線を「ワケメ」と呼び、調査するもので、5月に「乃木坂46」を卒業した生駒さんは、グループ在籍時と現在の“違い”を聞かれると「乃木坂を背負っていない分ある意味で楽だが、失敗しても自分の責任になる」と話しながら「自分と向き合う時間が増えたぐらいかな」と答えた。

 「ニッポンのワケメ」は、5月に第1弾、8月に第2弾が放送され、今回が第3弾となる。第1、2弾に続き、お笑いコンビ「麒麟(きりん)」の川島明さんがMCを務める。同コンビの相方、田村裕さんとお笑いタレントのあばれる君がリポーターを務め、スタジオゲストとして生駒さんと、中尾彬さん、井森美幸さん、お笑いコンビ「よゐこ」の濱口優さん、ブルゾンちえみさんが出演する。

 今回はテーマの一つとして「納豆に砂糖をかける? かけない?」を取り上げ、秋田県で納豆に砂糖をかける文化があることが紹介された。秋田県出身の生駒さんは家族も含めて、納豆に砂糖をかけた経験はないといい、「(秋田では納豆に砂糖をかけると言われることに)違和感を感じていたのですが、その謎が解けました」と収録を通じて“ワケメ”を知ったと話した。

 MCの川島さんも取材に応じ、回を重ねるごとに気負いがなくなり「(ゲストと)一緒にワイワイ楽しんだ。レギュラー(番組)になるように真剣にやってますし、名古屋から発信することに意味がある」と充実した表情を見せていた。

 放送はNHK総合で27日午後8時15分から。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る