MANTANWEB(まんたんウェブ)

佐野玲於:出演作をHIROが絶賛 「すごくうれしかった」

映画
映画「ハナレイ・ベイ」の公開記念舞台あいさつに登場した佐野玲於さん

 ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の佐野玲於さんが20日、東京都内で行われた映画「ハナレイ・ベイ」(松永大司監督)の公開記念舞台あいさつに登場。主演の吉田羊さん演じるサチの息子・タカシを演じた佐野さんは、映画を見た同じ所属事務所のメンバーの反応を聞かれ、「大ボスにあたるHIROさんは絶賛されていた」と明かし、笑顔を見せた。

 佐野さんは、「HIROさん、実はすごく映画マニアというか大好きで。土日は家にこもってあさるぐらい好きで。『ハナレイ・ベイ』を見たときに、すごく絶賛してくださって、すごくうれしかった」と明かし、「HIROさんは僕らよりはるかに人生経験されている方なんで、そういった方から『感じるものがある』と言ってもらえると、届いているな、という感じがして……」と感慨深げに語っていた。

 舞台あいさつには、吉田さん、村上虹郎さん、松永監督も出席した。

 映画は、村上春樹さんが2005年に発表した「東京奇譚集」(新潮文庫)の一編「ハナレイ・ベイ」が原作。米ハワイのハナレイ・ベイで一人息子をサーフィン中の事故で亡くしたシングルマザーのサチ(吉田さん)は、10年間命日にベイを訪れ、ビーチの近くの木の下で海を見つめ過ごしている。ある日、サチは若い日本人サーファーから“片脚の日本人サーファー”の存在を聞かされ……というストーリー。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る