MANTANWEB(まんたんウェブ)

逆転裁判:テレビアニメ1時間SPが19年1月19日放送 大学時代の成歩堂は… 三角関係も

アニメ ゲーム
テレビアニメ「逆転裁判 ~その『真実』、異議あり!~Season 2」のビジュアル(C)CAPCOM/読売テレビ・CloverWorks

 カプコンの人気ゲームが原作のテレビアニメ「逆転裁判 ~その『真実』、異議あり!~Season 2」(読売テレビ・日本テレビ系)の1時間スペシャル番組が、2019年1月19日午後5時半から放送されることが明らかになった。第2期「Season2」の5年前が舞台で、主人公・成歩堂龍一(なるほどう・りゅういち)が大学生の頃、弁護士になる前に被告として法廷に立つことになる。彼女との三角関係や新人の頃の綾里千尋の弁護なども描かれる。

 同作は、新人弁護士・成歩堂が、依頼人の無実を信じ、彼らの容疑を晴らすために立ち上がる姿を描かれている。テレビアニメ第1期が2016年4~9月に放送された。「Season 2」が毎週土曜午後5時半に放送中。

 「データ放送プレゼントキャンペーン」を実施中で、リアルタイムでアニメを視聴をすると、データ放送画面上にスタンプが付与され、スタンプを集めることでプレゼントに応募できる。19年1月17日に東京都内で実施予定の1時間スペシャル番組の上映会の招待券も抽選で100人にプレゼントする。

 ◇読売テレビの永井幸治プロデューサーのコメント

 アニメ逆転裁判初の1時間スペシャルはSeason2の時間からさかのぼること5年前の話。成歩堂が大学生の頃、弁護士になる前に被告として法廷に立つことになった話です。彼女との三角関係や新人の頃の綾里千尋(後の成歩堂の師匠)の弁護など、逆転裁判の0話とも言えるストーリーで若き日の成歩堂や千尋が描かれています。このあとのアニメ逆転裁判Season2にも繋がる人間関係も分かりますし、逆転裁判を初めて見る方にも見やすい、1時間で完結するスペシャル。逆転裁判初心者からマニアまで楽しめる1話になっていますので、ぜひ、ご覧ください。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る