MANTANWEB(まんたんウェブ)

鈴木保奈美:「SUITS」撮了 織田裕二との27年ぶり共演「堪能しました」

テレビ
月9ドラマ「SUITS/スーツ」の撮影を終えた鈴木保奈美さん(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演のドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系、月曜午後9時)で「幸村・上杉法律事務所」の所長・幸村チカ役を務める鈴木保奈美さんがこのほど、クランクアップした。1991年に放送された連続ドラマ「東京ラブストーリー」(同局系)以来、27年ぶりに共演した織田さんについて「今回、共演シーンが多かったので、“織田節”を堪能いたしました(笑い)」とコメントを寄せている。

 「SUITS/スーツ」は、米人気ドラマ「SUITS」の第1シーズンが原作。織田さん演じる敏腕ながら傲慢な弁護士・甲斐正午と、“完全記憶能力”を持つその日暮らしの天才フリーターの鈴木大貴(中島裕翔さん)という相いれない2人が組み、難しい訴訟をさまざまな手段で解決していく姿を描いている。第10話は10日午後9時から放送。

 ◇クランクアップした鈴木保奈美さんのコメント

 --撮影を終えて

 単純に、すごくさみしいですね。クランクインの時もそうだったのですが、今日も朝4時に起きてしまいました(笑い)。

 --撮影を通じて、印象に残っていること

 なかなか皆さん一緒のシーンがなくて、常に人数の少ない撮影でしたので、その分コミュニケーションを取るのが難しいかなと心配していましたが、皆さん大人の俳優さんたちで、とても一体感のある現場でした。

 --第10話、最終話にゲスト出演する市川海老蔵さんとの共演について

 楽しかったです。第10話の副音声用に、小手(伸也)さんに海老蔵さんとの共演に関するエピソードを託しておきましたので、今日の副音声を楽しみにしてください(笑い)。

 --以前、「シーズン6」まで続けたいとおっしゃっていましたが?

 皆、やる気まんまんでいますので(笑い)。それまで、事故なくケガなく不祥事なく、いつでもスタンバイできる状況で待ちたいと思います(笑い)。

 --最終話を楽しみにされているファンの皆さまへのメッセージ

 10話で加速していく、過去からつながる複雑な案件が、最終話で“おー、そうくるか!”という展開を見せます。解決に向かう部分と、まだまだこの後どうなるんだろうというそれぞれの人間関係が、良いあんばいで熟成していきますのでぜひご覧ください。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る