MANTANWEB(まんたんウェブ)

SUITS/スーツ:中村アン&小手伸也が撮了 織田裕二との“思い出”明かす

テレビ
連続ドラマ「SUITS/スーツ」のクランクアップを迎えた小手伸也さん(左)、中村アンさん(C)フジテレビ

 俳優の織田裕二さん主演の“月9”ドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系、月曜午後9時)で、織田さん演じる甲斐正午の秘書・玉井伽耶子(たまい・かやこ)を演じた中村アンさんと、甲斐のライバル弁護士・蟹江貢(かにえ・みつぐ)を演じた小手伸也さんが、このほどクランクアップを迎えた。

 撮影を終えた中村さんは「撮影期間中は、ずっと緊張していました。演じる伽耶子をつかむまで、最初は探り探りでしたが、ようやく少しつかめたところで終わってしまうのは寂しいですね」と話し、撮影で印象に残っていることについては「共演シーンの多かった織田さんとのお芝居ですね。織田さんは常に、感情の動きなどを配慮してくださっていて、“こうしよう”ではなく“こうしたらどうかな?”と、共演シーンでご提案いただいたことが印象深いです」と振り返った。

 小手さんは「撮影当初、今後一番仲良くなるのがまさか中島(裕翔)君とは思いもよりませんでしたね(笑い)」と明かし、織田さんや鈴木保奈美さんとの共演については「最初はお二方と自分との格差がひどいと感じていましたが(笑い)、お二方とも僕のことを共演者としてリスペクトしてくださって、保奈美さんは僕のお芝居を非常に楽しんでくださっていた感がありましたし、織田さんも僕との絡みがないと“カニ、もういなくなっちゃうのか、寂しいよ”なんて言ってくださって(笑い)」と振り返った。

 また、「織田さんとはカメラが回っていないところでも、ずっと即興劇のようなお芝居をしていたので、多分信頼してくださっていたのでしょうか、事前に何の相談もなく本番で急にアドリブをぶっ込んでくることも多々あり(笑い)、本当に濃いお付き合いをさせていただいて光栄でした」と振り返った。

 「SUITS/スーツ」最終話は17日午後9時から15分拡大で放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る