MANTANWEB(まんたんウェブ)

伊藤健太郎:「忍べ!右左エ門」×「アシガールSP」をPR コラボビジュアルで忍者&若君姿

テレビ
伊藤健太郎さんが登場した「忍べ!右左エ門」と「アシガールSP ~超時空ラブコメ再び~」のコラボビジュアル (C)NHK

 俳優の伊藤健太郎さんが出演するNHKの人気コント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」発の長編コメディー「忍べ!右左エ門」と同局のスペシャルドラマ「アシガールSP ~超時空ラブコメ再び~」のコラボビジュアルが12日、公開された。伊藤さんは「忍べ!右左エ門」で演じる甲賀流忍者の数馬(かずま)、「アシガール」の“若君”こと羽木九八郎忠清の姿で登場。両作品をPRしている。

 今回のコラボは「忍べ!右左エ門」忍者プロジェクトの第3弾。番組の公式サイトと公式SNSでは、伊藤さんに加えて、「アシガール」から黒島結菜さん、「忍べ!右左エ門」から中川大志さんが登場するコラボPR動画が配信中だ。

 「忍べ!右左エ門」は、お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんら「LIFE!」のメンバーと豪華俳優陣が織りなす時代劇アクションコメディー。

 江戸の町でさびれた居酒屋を営む右左エ門(内村さん)は元忍者。ある日、かつての忍者仲間の長次(古田新太さん)から、息子(中川さん)の結婚相手おこと(永野芽郁さん)の生き別れた父親(堤真一さん)を捜してほしいと頼まれる。すると驚愕(きょうがく)の事実が明らかになり……という展開。NHK総合で19日午後10時から放送される。

 「アシガール」は、恋愛にもオシャレにも関心がない、ぐうたら女子高生の速川唯(黒島さん)が、弟の作ったタイムマシンで戦国の世へタイムスリップし、黒羽城城主の若君、羽木九八郎忠清(伊藤さん)に一目ぼれして、愛する忠清を守るため、足軽の「唯之助」と名乗って戦場を駆けるという“超時空ラブコメ”。

 スペシャルドラマは、永禄3(1560)年、唯はついに若君と婚約。ところが和議を結んだはずの宿敵・高山宗鶴(村田雄浩さん)が再び戦を仕掛けてくる。高山を唆したのは、戦国最強・織田信長の家臣・相賀一成(西村まさ彦さん)。無為な戦を止めるため、若君は唯を残し先鋒の城に向かう。唯は、羽木の一族郎党を本拠・黒羽城から無事に逃がすと、単身で若君の後を追う……と展開する。NHK総合で12月24日午後9時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る