MANTANWEB(まんたんウェブ)

獣になれない私たち:新垣結衣&松田龍平“再出発”に視聴者感動 「おっさんずラブ」ファン反応のシーンも

テレビ
連続ドラマ「獣になれない私たち」の出演者たち

 女優の新垣結衣さんと俳優の松田龍平さんがダブル主演する連続ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系、水曜午後10時)。12日に放送された最終話では、晶(新垣さん)、恒星(松田さん)、京谷(田中圭さん)、朱里(黒木華さん)、呉羽(菊地凛子さん)ら、それぞれが人生の“リスタート”をする姿が描かれ、SNSでは「ハグのリレーに涙が止まらない!」「最高でした」「刺さるせりふがたくさん! 野木節がすごい!」といった声が上がり、盛り上がりを見せた。

 また中盤では、京谷が晶に「勝手に決めんなよ!」というせりふを吐くシーンでは、今年4月期に放送され話題となった田中さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」で、田中さん演じる春田創一が牧凌太(林遣都さん)に同じようなせりふをぶつける描写を思い出したファンもいたようで、「聞いたことあるせりふだお」「思わず反応したわ!」「牧に言ってたやつ」などというコメントが並んだ。

 「獣になれない私たち」は、ヒット作「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」(共にTBS系)などで知られる野木亜紀子さんによるオリジナルストーリー。理想の女性を演じるために身を削って努力している深海晶と、世渡り上手の毒舌男・根元恒星が本音でぶつかり合いながら、自分らしく踏み出す姿を描いた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る