MANTANWEB(まんたんウェブ)

蒼井翔太:「3D彼女」で“陰のヒロイン”説も 「まずは可愛さを見せたかった」

アニメ マンガ
テレビアニメ「3D彼女 リアルガール」の第2シーズンの会見に登場した(後列左から)蒼井翔太さん、上西哲平さん、寺島拓篤さん、(後列左から)上田麗奈さん、芹澤優さん、津田美波さん

 那波マオさんのマンガが原作のテレビアニメ「3D彼女 リアルガール」の第2シーズンに出演する蒼井翔太さんら声優陣が17日、東京都内で取材に応じた。蒼井さんが演じる伊東悠人は、ネコ耳をつけて登場するなど可愛いらしい男子高校生で、“陰のヒロイン”ともいわれている。蒼井さんは「(ほかの男性キャラクターの)筒井や高梨が周りにいるので、バランスを考えながら演じていました。登場シーンはまず可愛さを見せたかった」と語った。

 また、2019年1月にスタートする第2シーズンの見どころを「第1シーズンの伊東は、ほんわかしたところもありましたが、第2シーズンでは男らしくなっていない?と感じるところにあります。勇気などがちょっとずつ表に出てくる。格好よく見えるところもあるかもしれません」と話した。

 会見には、ヒロインの五十嵐色葉役の芹澤優さん、筒井光役の上西哲平さん、石野ありさ役の津田美波さん、高梨ミツヤ役の寺島拓篤さん、綾戸純恵役の上田麗奈さんも登場した。

 「3D彼女」は、オタク男子の筒井光と超絶美少女の五十嵐色葉の恋愛を描いたマンガで、中条あやみさん、佐野勇斗さんが出演する実写映画も公開された。テレビアニメは第1シーズンが18年4~6月に放送。第2シーズンは、19年1月8日から毎週火曜深夜1時59分に日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU(アニチュウ)」ほかで放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る