MANTANWEB(まんたんウェブ)

あなたには渡さない:最終回 木村佳乃は大きな決断を下すことに 水野美紀が姿を消して… 衝撃の結末!?

ブック テレビ
女優の木村佳乃さんの主演ドラマ「あなたには渡さない」の最終回の1シーン(C)テレビ朝日

 女優の木村佳乃さん主演のドラマ「あなたには渡さない」(テレビ朝日系・土曜午後11時15分)の最終回・第7話が22日放送される。笠井(田中哲司さん)の贈賄事件に通子(木村さん)が関わっているという疑惑を書かれた記事が週刊誌に載り、料亭「花ずみ」に取材陣が押しかけて来る。一気に客足が遠のき、通子は一つの大きな決断をする。

 多衣(水野美紀さん)が姿を消したという連絡が矢場(青柳翔さん)から入り、必死に捜すも行方は不明。通子は思わず、別れた夫・旬平(萩原聖人さん)に電話していた。騒動の渦中にいる通子を気遣う旬平に対して、通子はある言葉を告げる。旬平の反応は!? やがて、拘置所を出た笠井が通子に連絡を取ってきて……!? 衝撃の結末とは!?

 1996年に出版された連城三紀彦さんの小説「隠れ菊」(集英社)を現代版にリメークしたドラマ。結婚20年の専業主婦・上島通子はある日、料亭の板長で夫の旬平の愛人と名乗る女・矢萩多衣と出会う。多衣に「ご主人をいただきに参りました」と告げられ、夫の署名入り離婚届を突き付けられる。夫と対決した通子は、夫の料亭が倒産寸前とを知り、自らが女将となって料亭の立て直しを図る……というストーリー。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る