MANTANWEB(まんたんウェブ)

西郷どん:四章仕立ての総集編 30日に4時間半放送 異なるOPタイトルも

テレビ
NHKの大河ドラマ「西郷どん」で主演を務めた鈴木亮平さん (C)NHK

 俳優の鈴木亮平さんが主演を務め、西郷隆盛の生涯を描いたNHKの大河ドラマ「西郷(せご)どん」の総集編が、30日に約4時間半にわたって放送される。全てオープニングタイトルが異なる四章仕立てで、ドラマを一気に振り返ることができる。

 第一章「薩摩」は、 薩摩の貧しい下級武士の家の生まれた熱血漢、西郷吉之助(鈴木さん)が、カリスマ藩主・島津斉彬(渡辺謙さん) と出会い、歴史の表舞台へと飛び出していく姿を描く。第二章「再生」は、大老・井伊直弼(佐野史郎さん)が台頭し、斉彬を失った西郷が、幕府に追われ、死の淵に立たされるが、南国奄美で運命の女性とぅま(二階堂ふみさん)と出会い、絶望から再生へと向かう“南国奄美編”を凝縮した。

 さらに第三章「革命」では、島津久光(青木崇高さん)の逆鱗(げきりん)に触れ、再び島流しとなった西郷が、やがて歴史の表舞台に立ち、坂本龍馬(小栗旬さん)や桂小五郎(玉山鉄二さん)との出会いの中で天下を動かしていく……という、激動の幕末のど真ん中を生きる“革命編”が楽しめる。

 最終章の第四章「天命」は、京都市長となった西郷菊次郎(西田敏行さん)が、父・西郷隆盛について語り、盟友・大久保利通(瑛太さん)との決別、そして西南戦争に至るまでの激動の晩年に迫る“完結編”で、結末が本編放送時と変わっているという。

 「西郷どん」総集編は30日午後1時5分~同5時35分に放送(途中ニュース中断あり)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る