MANTANWEB(まんたんウェブ)

中川知香:ミス・ワールド出身の女優が“アダルティー”な役に挑戦 新ドラマ「私のおじさん」で

テレビ
2019年1月11日スタートの連続ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」に出演する中川知香さん

 「ミス・ワールド2015」日本代表に選出されたモデルで女優の中川知香さんが、2019年1月11日スタートの連続ドラマ「私のおじさん~WATAOJI~」(テレビ朝日系、金曜午後11時15分)に出演することが27日、明らかになった。ドラマは、主演の岡田結実さん扮(ふん)する超過酷ロケで有名なバラエティー番組に配属された新人ADの一ノ瀬ひかりの奮闘を描いている。中川さんは同番組でメークを担当している小見彩華(こみ・あやか)を演じる。

 彩華は、同バラエティー番組の“お局AP”の馬場桃花(青木さやかさん)と仲良く会話することができる高いコミュニケーションスキルの持ち主で、どことなくアダルティーな雰囲気を醸し出しているというキャラクター。

 ドラマは、失恋と失業でヤケクソになった一ノ瀬ひかり(岡田さん)が、超過酷なロケで有名なバラエティー番組の制作会社に就職。AD生活を送っていると、「妖精」を名乗る等身大のおじさん(遠藤憲一さん)が現れる。おじさんの姿はひかりにしか見えず、ひかりが口に出せない心の声や本音、愚痴をズバズバと口にする。ひかりとおじさんの、珍妙なお仕事ライフが展開される……という内容。

 ◇中川知香さんのコメント

 台本を読みながら笑ってしまうくらい面白いと感じたのがこのドラマの第一印象です。これが映像になったらどうなるのか、早く見てみたいとウキウキしています。

 私が演じる小見彩華は、いろいろな意味で女性らしいというか(笑い)。人懐っこくて厳しい女性の上司にも好かれている、周りに敵を作らずにうまく生きているタイプの女の子です。メークさんの役なので、この作品に出ることが決まってからは他の現場でも、メークさんがどんなタイミングで直しに入っているのかとか、どんな動きをしているのかなどをこれまで以上に見るようにしていました。

 「私のおじさん~WATAOJI~」は、普段は見ることのできないバラエティー制作の裏側を見ることができるドラマとして楽しんでいただけると思います。私も、先輩方が演じる個性の強いキャラクターについていけるように、笑いをこらえながら頑張ります!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る