MANTANWEB(まんたんウェブ)

ラブライブ!サンシャイン!!:劇場版にAqours感涙 小林愛香「感動して抜け殻みたいに」

アニメ
「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」の完成披露試写会に登場した(後列左から)降幡愛さん、高槻かなこさん、小林愛香さん、鈴木愛奈さん、(前列左から)斉藤朱夏さん、諏訪ななかさん、伊波杏樹さん、逢田梨香子さん、小宮有紗さん

 人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の新作劇場版アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」(酒井和男監督、2019年1月4日公開)の完成披露試写会が28日、スペースFS汐留(東京都港区)で開催された。アニメに登場するスクールアイドルグループ「Aqours(アクア)」のキャスト9人はこの日、初めて劇場版を見たといい、津島善子役の小林愛香さんは「感動して抜け殻みたいになりました」と目を潤ませながら語り、黒澤ルビィ役の降幡愛さんは「泣いてしまいまして……。涙なしでは見られない作品」と感動した様子だった。

 高海千歌役の伊波杏樹さんは「今日は9人そろって劇場版を見られた大切な日」と喜び、桜内梨子役の逢田梨香子さんは、劇場版の見どころを「一つに絞れない。どのシーンも大切なメッセージが込められています。最初から最後までまばたきせずに見ていただきたいです」と話した。

 「ラブライブ!サンシャイン!!」は、「ラブライブ!」の新プロジェクトで、15年4月に雑誌「電撃G’s マガジン」(KADOKAWA)などで始動。静岡県沼津市の海辺の町、内浦にある私立浦の星女学院を舞台に、Aqoursが“キラキラと輝くスクールアイドル”を目指す……というストーリー。テレビアニメ第1期が16年7~9月、第2期が17年10~12月に放送された。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る