MANTANWEB(まんたんウェブ)

19年注目“胸キュン”映画:登坂広臣×中条あやみ「雪の華」、上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星の三角関係「L・DK」 キュンキュン作品ピックアップ

映画
映画「雪の華」のメインビジュアル (C)2019 映画「雪の華」製作委員会

 2019年は話題のイケメン俳優と人気の若手女優が共演する恋愛映画が続々公開される。ダンス・ボーカルグループ「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の登坂広臣さんと女優の中条あやみさんがダブル主演する映画「雪の華」(橋本光二郎監督、2月1日公開)、女優の上白石萌音さんと俳優の杉野遥亮さん、横浜流星さんが“三角関係”となる映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」(川村泰祐監督、3月21日公開)など、観客が思わずキュンキュンしてしまう、今年公開の“胸キュン”作をピックアップする。

 ◇フィンランドで長期ロケ “期間限定の恋”の行方は…

 「雪の華」は、中島美嘉さんのヒット曲「雪の華」をモチーフにした映画。物語は、幼い頃から病弱で、余命宣告を受けながらも憧れの地フィンランドに行くことを夢見る平井美雪(中条さん)とガラス工芸家を目指す青年、綿引悠輔(登坂さん)の東京とフィンランドを舞台にしたラブストーリー。ひったくりに遭ったことをきっかけに悠輔と出会った美雪は、真っすぐな彼に引かれていく。悠輔の働く店が危機に陥っていることを知った美雪は「私が出します、100万円。その代わり1カ月間、私の恋人になってください」と期間限定の恋を持ちかける……と展開する。

 冬と夏の2回、フィンランドで長期ロケを行った大型作品。「HiGH&LOW」シリーズや初主演映画「ホットロード」(14年)などの熱演で、演技にも定評がある登坂さんと、映画「3D彼女 リアルガール」(18年)で“リア充完璧超絶美少女”、映画「ニセコイ」(18年)で“金髪ゴリラ女”役を演じるなど、18年は恋愛コメディー作品が印象的だった中条さんがどのような“純愛”を繰り広げるのか……。公開が待ち遠しい。

 ◇“壁ドン”も話題に… 人気“ラブ同居”マンガを再映画化

 「L・DK」はマンガ誌「別冊フレンド」(講談社)で09~17年に連載された渡辺あゆさんの人気マンガ。コミックス全24巻の累計発行部数は1000万部を突破している。14年に剛力彩芽さん主演で実写映画化され、劇中に登場する“壁ドン”が同年の「ユーキャン新語・流行語大賞」のトップ10に選ばれ、話題となった。「L・DK」は“ラブ同居”の略。

 「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」は、原作の中でも人気が高い「玲苑(れおん)編」を描く。恋人同士となり、2人きりで“ラブ同居”を始めた西森葵と久我山柊聖(しゅうせい)の元に、柊聖のいとこ・玲苑(れおん)がやってきて、3人での同居生活がスタートする……という展開。上白石さんは葵、杉野さんは柊聖、横浜さんは玲苑を演じる。上白石さんが恋愛映画に出演するのは初めてで、壁ドンとキスシーンに初挑戦するほか、“バックハグ”“あごクイ”などの胸キュンシーンも登場。もはや恋愛作品で定番となった壁ドン、あごクイだが、“元祖”の本作ではどのように描かれるのか、楽しみだ。

 ◇“理ア充”ラブコメ、「HiGH&LOW」新プロジェクトなども

 そのほか、今月11日にアイドルグループ「SUPER☆GiRLS」を卒業する浅川梨奈さんと俳優の西銘駿さんがダブル主演して話題となった連続ドラマの劇場版「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」(旭正嗣、佐藤敏宏監督、2月1日公開)にも注目だ。恋愛経験のない理系の男女が、「お互いを好き」であることを理論的に証明する“理ア充”ラブコメディー。

 また、「HiGH&LOW」をプロデュースしたHI-AXチームによる新プロジェクトで、「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太さんや「劇団EXILE」の鈴木伸之さんが出演する映画「PRINCE OF LEGEND」(守屋健太郎監督、3月21日公開)や、「EXILE」「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐さんと女優の平祐奈さんのダブル主演で、宮坂香帆さんの人気コミックを実写化する映画「10万分の1」(三木康一郎監督、年内)の公開も控えている。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る