MANTANWEB(まんたんウェブ)

3年A組:永野芽郁の早口オタクキャラに「鈴愛イズム感じる」と反響

テレビ
連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」に出演する永野芽郁さん

 女優の永野芽郁さんが出演する連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)の第1話が6日に放送された。永野さん演じる3年A組の生徒の茅野さくらのキャラクターに対してSNSでは、NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」のヒロイン・鈴愛(すずめ、永野さん)の名前を挙げて「鈴愛感がすごい」「さくらから鈴愛イズムを確かに感じる」「時々鈴愛に見えちゃった」と反響が上がった。

 永野さん演じるさくらは、第1話中盤の回想シーンでプロレスオタクのキャラクターを発揮。クラスメートの景山澪奈(上白石萌歌さん)の魅力をプロレスネタを交えながら早口で熱弁し「澪奈様はエモいんです」と話す姿にSNSでは「さくらの中の鈴愛が目覚めた瞬間のエモさがたまらん」「永野さんの早口で鈴愛がフラバした」と、鈴愛っぽさを感じ取った人が多かったようだ。

 ドラマは、菅田将暉さん演じる2年前にある高校に赴任してきた3年A組の担任教師の柊一颯が、10日後に卒業を控えるA組の生徒を人質にとり「最後の授業」を行うという学園ミステリー。毎週日曜午後10時半に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る