MANTANWEB(まんたんウェブ)

白石聖:竹内結子にトラブル相談 「QUEEN」で国民的人気フィギュアスケーター役

テレビ
連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第3話にゲスト出演する白石聖さん=フジテレビ提供

 女優の竹内結子さん主演の連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第3話(24日放送)に女優の白石聖さんがゲスト出演することが17日、明かになった。白石さんは、フィギュアスケート女子日本代表選手で国民的な人気を集める相馬紀子を演じる。

 ドラマは、情報を操作し、裏で社会を動かす“スピンドクター”を題材にしたオリジナルストーリー。スキャンダルやトラブルといった危機管理が専門の弁護士・氷見江(ひみ・こう、竹内さん)ら鈴木法律事務所のメンバーが、社会的窮地に立つ依頼者を救うべく奔走する姿を描いている。

 3話は、氷見のもとに紀子とそのマネジャーが訪ねてくる。世界大会で金メダルを獲得し、日本で記者会見を開いた翌日、婚約者の家に向かった紀子は、婚約者が何者かに殺害された遺体を発見。凶器から紀子の指紋が検出されるが、紀子は「婚約者の遺体を前に気が動転し、思わず凶器に触れてしまった」と氷見に主張する。さらに、紀子は「数日後に生活拠点となっている米国に戻りたいので何とかしてほしい」と依頼。調査を開始した氷見らは、紀子の婚約者が、紀子のライバルといわれている青山リナ選手とも交際していたという事実をつかむ……という展開。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る