橋本環奈:うつろな表情で笑顔封印 「十二人の死にたい子どもたち」で新境地

アイドル テレビ
映画「十二人の死にたい子どもたち」で人気女優“秋川莉胡”として活躍する「4番リョウコ」に扮する橋本環奈さん

 映画「十二人の死にたい子どもたち」(堤幸彦監督、25日公開)で、女優の橋本環奈さんが扮する「4番・リョウコ」の新たな場面カットが22日、公開された。

 橋本さんが演じるのは、人気女優“秋川莉胡”として活躍する「17歳・高校2年生のリョウコ」。かつて天才子役として名を広め、いまも多くのファンを抱えているという設定だ。

 公開されたカットは3枚で、笑顔を封印し、アンニュイでシリアスな表情の橋本さんが映し出されている。劇中に登場する雑誌のページでかれんな姿を見せる“秋川莉胡”と、「安楽死の集い」に現れたうつろな表情をした“リョウコ”のギャップが伝わる写真となっている。マスクとニット帽姿で、柱の陰からのぞき込むカットもある。

 映画は、「天地明察」や「マルドゥック・スクランブル」で知られる冲方丁さんの小説が原作。死に方やタイミングが全員一致することをルールに、集団安楽死をするために廃病院に集まった12人の未成年の前に、13人目の死体が現れる。12人は、不測の事態を前に議論し、状況から謎を推理する……という現代サスペンス。橋本さんのほか、杉咲花さん、新田真剣佑さん、高杉真宙さん、北村匠海さん、黒島結菜さん、吉川愛さん、萩原利久さん、渕野右登さん、坂東龍汰さん、古川琴音さん、竹内愛紗さんらが出演する。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る