MANTANWEB(まんたんウェブ)

広瀬すず:先輩に手作りチョコ渡せず「やけ泣き」 ソフトバンク新CM解禁

テレビ
広瀬すずさんが出演するソフトバンクの新CM「バレンタイン」編の一場面

 女優の広瀬すずさんが出演するソフトバンクの新CMが1日、公開された。広瀬さんが、憧れの先輩に手作りのバレンタインチョコを渡せず「やけ泣き」する姿が映し出される。また、CM曲には 4人組バンド「クリープハイプ」が書き下ろしたオリジナル楽曲「ニガツノナミダ」が使用されている。1日から全国で放送。

 新CMは「バレンタイン」編で30秒。憧れの先輩に、手作りしたバレンタインチョコを渡せず途方に暮れる広瀬さんは、悲しみをまぎらわすためクリープハイプの動画を見ようとするも、通信速度制限がかかってしまい、SNSすらも満足に見られなくなってしう。あまりのショックに「やけ泣き」しながら街をさまよっていると、いつの間にか周りは雪景色に一変。Wi-Fiスポットを探し求めて歩き続けた結果、大雪原に迷い込んでしまっていた……という内容。

 CMにちなんで、広瀬さんに「やけ泣き」した経験をたずねると、「悲しい涙とか、映画を見て泣くよりも、『やけ泣き』と言えるような経験の方が圧倒的に多いと思います。小さいことで、すごく悔しくなって泣いたり、感情がそこまで行っていないはずなのに、勝手に涙が出ていたりとか」と意外な一面を告白。さらに「昔、部活をやっていた時、自分が言おうとしていたことが言えず、違う方向に進んでしまった経験があって、その時、自分が何か一言言えば、きっと変わっていたはずなのにと。それを思い出して、いまだに泣いたりすることがあります。学生時代は特に、そういうことが多かった気がします」と学生時代のエピソードも明かした。

 また同日午後11時から、CM曲の「ニガツノナミダ」のミュージックビデオ(MV)がYouTubeのソフトバンク公式チャンネルで公開される。MVではクリープハイプと「お父さん犬」が共演しており、ボーカルの尾崎世界観さんはお父さん犬とについて「テレビでずっと見ていたので、実際に会えた時は『本物だ』、と思いました。最初はお互いの距離感がつかめず緊張しましたが、最後には同じ目線で向き合えたと思います」と振り返っている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る