僕の初恋をキミに捧ぐ:桜井日奈子×雪は「天使すぎる」「最強」 “雪ドン”からのキスに「キュン死」の声も

テレビ
桜井日奈子さん

 俳優の野村周平さん主演、女優の桜井日奈子さんがヒロインの連続ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)の第5話が16日に放送された。同話では、繭(桜井さん)らがスキー合宿へ行くシーンが描かれ、繭の雪山でのスキーウエア姿にSNSでは「雪×日奈子ちゃん、最強」「天使すぎる」「桜井日奈子って雪が似合う」といったコメントが並んだ。

 同話では、繭が逞(野村さん)を雪の上に押し倒し、壁ドンならぬ“雪ドン”をしてキスするシーンも描かれ、SNSでは「やばい、キュン死」「アツアツでゲレンデの雪が溶けそうな勢い」「繭がめっちゃ可愛い」という声も上がった。

 ドラマは、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」などで知られる青木琴美さんの累計発行部数800万部超の同名マンガが原作。20歳まで生きられない心臓病を抱える主人公と、それを知った上で彼をいちずに愛する幼なじみの純愛ストーリーが描かれる。野村さんが主人公の垣野内逞、桜井さんが逞の主治医の娘で、病気を治そうと奮闘する幼なじみの種田繭を演じている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る