プルシェンコさん:6歳の息子サーシャ君が日本のバラエティー初登場 「体育会TV」で存在感ある演技

テレビ
3月2日放送の「炎の体育会TV」の2時間スペシャルに出演するエフゲニー・プルシェンコさんの息子のサーシャ君 (C)TBS

 2000年代に圧倒的な強さを誇り“皇帝”といわれたロシアのフィギュアスケーター、エフゲニー・プルシェンコさんが、6歳の息子サーシャ君と3月2日放送のスポーツバラエティー番組「炎の体育会TV」(TBS系)の2時間スペシャルに出演することが27日、明らかになった。サーシャ君は日本のバラエティー番組初登場となる。

 プルシェンコさん親子は同番組収録のために来日。番組では「スケートリンク鬼ごっこ対決」「無音ダンス曲名当て対決」「氷上 vs 陸上二人三脚レース」の3番勝負で白熱のバトルを繰り広げる。またこの日は、女優でフィギュアスケーターの本田望結さんと妹の紗来さんも「無音ダンス曲名当て対決」に挑戦する。

 サーシャ君はこれまでに世界で100回以上のアイスショーに出演し、すでに数社の有名スポンサーもついているという。プルシェンコさんは「パパは1社だけなのに、もうサーシャは僕を超えているんだ」と“親バカ”ぶりを披露。収録でサーシャ君が6歳とは思えない存在感のある演技を披露すると「サーシャいいぞ! 素晴らしい!!」と目を細め、一方でサーシャ君も「パパ負けないでー!」とプルシェンコさんに大きな声援を送っていた。

 「炎の体育会TVSP」は3月2日午後7時から放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る