MANTANWEB(まんたんウェブ)

MIX:sumikaがテレビアニメのOP担当 EDはリトグリ

アニメ 芸能 マンガ
アニメ「MIX」のビジュアル(C)あだち充・小学館/読売テレビ・ShoPro

 あだち充さんの野球マンガ「タッチ」の約30年後を舞台にした続編的マンガが原作のテレビアニメ「MIX」で、ロックバンド「sumika」がオープニングテーマ「イコール」を担当することが8日、明らかになった。ボーカルグループ「Little Glee Monster(リトグリ)」がエンディングテーマ「君に届くまで」を担当する。

 「タッチ」は1981~86年にマンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)で連載された人気マンガ。テレビアニメだけでなく、劇場版アニメ、実写ドラマにもなった。「MIX」は、あだちさんが2012年5月にマンガ誌「ゲッサン」(同)で連載をスタート。「タッチ」の上杉達也たちが甲子園で優勝した約30年後を舞台に、血のつながっていない立花兄弟が明青学園に入り、甲子園出場を目指す姿を描いている。

 テレビアニメでは、声優の梶裕貴さんが立花兄弟の兄・立花投馬を演じるほか、内田雄馬さんが弟・立花走一郎役、内田真礼さんが立花音美役、花澤香菜さんが大山春夏役の声優として出演。「タッチ」でヒロイン浅倉南を演じた声優の日高のり子さんも出演する。読売テレビ・日本テレビ系で4月6日から毎週土曜午後5時半に放送。

 ◇sumikaの片岡健太さんのコメント

 ささいなことで姉弟げんかをすることが多かった姉と僕にとって、仲良く過ごせる数少ない時間が“タッチ” を見ている時でした。小学生だった僕の胸を高鳴らせた、上杉達也が投げたボール。時がたって、このような形でキャッチできるとは夢にも思いませんでした。“MIX”という物語の中で、あだち充先生が作る世界の中で、音を鳴らすという大役をいただけたことを、心から幸せに思います。

 ◇Little Glee Monsterのかれんさんのコメント

 誰もが知っていて、老若男女に愛されている「タッチ」の世界観を受け継ぐ作品「MIX」の歌を担当させていただけること、光栄に思います。「タッチ」をリアルタイムで見ていない私たちと同世代の子たちにも、私たちの歌がきっかけで届くといいなと思います。作品に花を添えられるようリトグリらしく精いっぱい歌わせていただきます。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る