MANTANWEB(まんたんウェブ)

カメラを止めるな!:TV初放送は冒頭40分CMなし! 話題の長回しシーンをノーカットで

テレビ
映画「カメラを止めるな! 」の場面写真 (C)ENBUゼミナール

 8日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系、午後9時放送)でテレビ初放送される、インディーズ作品として異例の大ヒットを記録した映画「カメラを止めるな!」(上田慎一郎監督)。今回の放送の編集は上田監督が監修しており、作品冒頭の約40分がCMなし、ノーカットで放送されることが分かった。当該シーンはカメラ1台でのワンシーン・ワンカットで撮影され、話題となっていた。

 「カメラを止めるな!」は、ゾンビ映画、サスペンス映画の要素を盛り込んだ娯楽作。製作費300万円で製作され、2018年6月、都内2館で公開。SNSなどの口コミで有名になり、興行収入は30億円を突破、累計350館以上で上映された。先日の「第42回日本アカデミー賞」では、優秀作品賞など8部門で受賞した。

 今回のテレビ初放送では、副音声で上田監督と出演者が映画の解説を実況中継。撮影の裏話やマル秘エピソードなど、カメ止めファンはもちろん、作品を見たことがない人も楽しめる生トークを展開。解説の様子はツイッターなどSNSでライブ配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る