MANTANWEB(まんたんウェブ)

中島健人:「砂の器」撮影現場で誕生日祝福 25歳の抱負は「“大きな器”東山紀之のようになれるよう…」

テレビ
スペシャルドラマ「砂の器」の収録現場で誕生日を祝福された「Sexy Zone」の中島健人さん(右から2番目)=フジテレビ提供

 人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さんが13日に25歳の誕生日を迎え、出演するフジテレビのスペシャルドラマ「砂の器」の収録現場で、主演の東山紀之さんのほか、黒木瞳さん、野村周平さんら共演者からサプライズで祝福を受けた。黒木さん、野村さんと一緒にリハーサルを行っていた中島さんは、「ハッピーバースデー」の大合唱で祝われ、そこに特製ケーキを乗せたカートを押して東山さんが登場すると、中島さんは「うれしい! うれしい! うわー、うれしい!」と喜びを爆発させた。

 中島さんは「(ドラマで演じる)和賀英良として25歳を迎えることができて、本当に感激です。東山さんをはじめとして豪華なキャストの皆様、スタッフの皆様に囲んでいただき光栄です!」と喜び、「本当に“大きな器”である東山さんのようになれるよう頑張っていきます!」と25歳の抱負を語った。

 ドラマは松本清張の不朽の名作を現代を舞台に映像化。同局の開局60周年特別企画として放送される。2018年ハロウィーン当日の東京・渋谷で、撲殺死体が発見され、捜査1課の刑事・今西栄太郎(東山さん)が独自捜査に乗り出す。天才作曲家の和賀英良(中島さん)は、完璧な殺害の後で、協奏曲「宿命」の作曲に没頭していたが、父・本浦千代吉(柄本明さん)との秘密を暴かれそうになり……というストーリー。黒木さんは和賀が属するマネジメント会社社長の早坂琴美、野村さんは刑事の吉村弘を演じる。

 「フジテレビ開局60周年特別企画 砂の器」は、28日午後7時57分から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る