MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「家政夫のミタゾノ」TOKIO・松岡昌宏主演の人気シリーズのパート3 伊野尾慧&川栄李奈とタッグ

テレビ
連続ドラマ「家政夫のミタゾノ」第1話の場面写真 =テレビ朝日提供

 人気グループ「TOKIO」の松岡昌宏さん主演の連続ドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)のパート3が19日スタートする。松岡さん扮(ふん)する女装家政夫・三田園薫(みたぞの・かおる)が、派遣された家庭や家族の内情をのぞき見し、根深い汚れまでもスッキリと落としていく痛快ドラマ。今期で三田園と組む、見習い家政夫の村田光を、アイドルグループ「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧さん、若くて知識もスキルもプライドも高い家政婦の恩田萌を、女優の川栄李奈さんが演じる。

 故・市原悦子さんや米倉涼子さん主演で大ヒットドラマシリーズ「家政婦は見た!」を制作した同局の新しい家政婦ドラマ。パート1が2016年10月期、パート2が18年4月期に放送された。同局の金曜ナイトドラマ枠(金曜午後11時15分)でパート3まで制作されたドラマは「特命係長・只野仁」以来だ。

 「むすび家政婦紹介所」に所属する派遣家政夫の三田園(松岡さん)が、派遣先の家庭で隠された秘密に気付いて、依頼人の化けの皮をはがしていく……という内容。紹介所の所長・結頼子(むすび・よりこ)役で余貴美子さん、家政婦・阿部真理亜(あべ・まりあ)役で平田敦子さん、同・式根志摩(しきね・しま)役でしゅはまはるみさんが出演する。

 パート2のラストで「I’ll be back」と言い残して走り去った三田園。今期は、三田園が砂漠のど真ん中にいるシーンからクランクイン。初回は、アラブで石油を採掘する一族に仕えていた三田園が、結頼子から日本に呼び戻されるところからスタートする。頼子から、おいの光を一人前にするというミッションを課せられた三田園は、光と萌を連れて、3人態勢で行動する。

 個人資産800億円とも言われる丹波フーズ会長・丹波幸之助(大和田伸也さん)の家に派遣されるも、丹波はライフルを向けて三田園たちを威嚇。三田園は銃身に割り箸が入っていることを見破り、家政夫兼ボディーガードとして正式に雇われる。何者かに命を狙われている丹波は、三田園に意外な真実を明かされる……。

 毎週金曜午後11時15分放送(一部地域では放送時間が異なる)。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る