MANTANWEB(まんたんウェブ)

きのう何食べた?:第4話 西島秀俊&内野聖陽の出会いはクリスマス

テレビ
連続ドラマ「きのう何食べた?」第4話の場面写真 (C)「きのう何食べた?」製作委員会

 俳優の西島秀俊さん、内野聖陽さんダブル主演の連続ドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)の第4話が26日放送される(「世界卓球2019」中継で時間変更の可能性あり)。シロさん(西島さん)の父・悟朗(志賀廣太郎さん)の食道がんの手術前夜のエピソードのほか、シロさんと恋人のケンジ(内野さん)が出会った3年前のクリスマスが描かれる。

 父の手術日の前夜、落ち着かないシロさんに、ケンジは母・久栄(梶芽衣子さん)のために用意したミニタオルを渡す。翌日、シロさんは不安で病室で泣きじゃくる母へ、ケンジのタオルを渡したが、ケンジのプレゼントと伝えるのをためらう。

 父の手術は無事終了、母も落ち着きを取り戻し、帰宅したシロさんは、ケンジの優しさをありがたく思う。その2週間後のクリスマスイブ。シロさんは、ふとケンジと出会い、急接近した3年前のことを思い出す……という展開。

 原作はマンガ誌「モーニング」(講談社)で連載している「大奥」などのよしながふみさんの同名人気マンガ。2LDKのアパートで同居する、料理上手で几帳面、倹約家の弁護士・筧史朗(通称シロさん)と、シロさんの恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称ケンジ)の食卓を通して浮かび上がる、男2人暮らしの機微を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る