MANTANWEB(まんたんウェブ)

トクサツガガガ展:ついに東京上陸! スタッフの熱意の結晶? 精巧すぎるフィギュア、食玩類に印刷物も

テレビ
東京・渋谷のNHKで開催中の「ドラマ10 トクサツガガガ展 in NHKスタジオパーク」

 女優の小芝風花さん主演のNHK連続ドラマ「トクサツガガガ」で使用されたキャラクター衣装や小道具など展示する「トクサツガガガ展」が、東京・渋谷のNHK放送センターで27日スタートした。劇中のヒーロー・エマージェイソンやジュウショウワン、敵役のゲンカ将軍のスーツはもちろん、精巧すぎるフィギュアや食玩パッケージ、劇中の子ども向け雑誌「テレビきっず」やポスターといった印刷物も展示。そのまま「商品として売りに出せるようなクオリティー」を目指し、「映像では分からない部分まで丁寧に作り込んだ」という美術スタッフの熱意を感じ取ることができる。

 ドラマを制作したNHK名古屋放送局の西村薫チーフデザイナーは、「毎回さまざまなグッズが登場するので、制作する小道具の物量も通常のドラマとはけた違いになり、アップで撮られることも多いので、裏側などの省略はほとんどせずに可能な限り作り込んでいます」と話している。さらに「個人的に『美術は視聴者には何も言われないのが理想』だと思っていますが、勢い余ったのか、今回はやや目立ってしまった感があるので、この展示を通じてテレビの美術の熱量を感じてもらえれば幸いです」とアピールしている。

 同展覧会は今年1~3月に、ドラマの放送に合わせてNHK名古屋放送局で行われ、小芝さんや主題歌を歌う「ゴールデンボンバー」らドラマ関係者も多数来場。好評につき期間が当初の予定よりも1週間延長され、名古屋放送局開催のドラマ展としては過去最高となる16万人を超えるファンが訪れるなど、大きな盛り上がりを見せた。視聴者からは全国巡回希望の声が多数寄せられていた。

 「ドラマ10 トクサツガガガ展 in NHKスタジオパーク」は27~28日に全7話が一挙再放送されるのを機に実現した。入場無料で、NHKスタジオパークで5月6日まで。また会場では小芝さんから来場者へのメッセージ動画も上映される。

 同所では他に「連続テレビ小説『なつぞら』展」「『朝ドラ100』展示」など開催。また、ゴールデンウイーク期間中、NHK名古屋放送局では「ドラマ10『トクサツガガガ』展(ミニ)in NHK名古屋放送局」が行われる。
 
 「ドラマ10『トクサツガガガ』一挙再放送直前!お宝映像蔵出しSP」が27日午後11時45分~深夜0時35分、「ドラマ10『トクサツガガガ』一挙再放送(全7話)」が27日深夜0時35分~28日午前5時40分に、ともにNHK・BSプレミアムで放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る