賭ケグルイ:夢見弖ユメミが「ヤングガンガン」登場 頬を赤らめ…

マンガ「賭ケグルイ」の夢見弖ユメミのグラビアが登場した「ヤングガンガン」10号
1 / 1
マンガ「賭ケグルイ」の夢見弖ユメミのグラビアが登場した「ヤングガンガン」10号

 河本ほむらさん原作、尚村透さん画のマンガ「賭ケグルイ」の人気キャラクター・夢見弖(ゆめみて)ユメミのグラビアが、2日発売のマンガ誌「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)10号に掲載された。実写映画「映画 賭ケグルイ」(英勉監督)が3日に公開されることを記念して、「尚村透描き下ろしグラビア」を公開。服がはだけ、頬を赤らめたユメミが描かれた。

 「賭ケグルイ」は、「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中のマンガ。勉強や運動ではなく、駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園を舞台に、謎多き転校生・蛇喰夢子の登場によって、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。

 テレビアニメ第1期が17年7~9月、第2期が19年1~3月に放送された。実写版は、アイドルグループ「乃木坂46」の松村沙友理さんがユメミを演じる。

アニメ 最新記事