MANTANWEB(まんたんウェブ)

吉田鋼太郎:FF映画で大杉漣さんの役を引き継ぐ「すごいプレッシャー」

映画
「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」の完成披露試写会に出席した吉田鋼太郎さん

 俳優の坂口健太郎さんと吉田鋼太郎さんが23日、東京都内で行われたダブル主演映画「劇場版 ファイナルファンタジー(FF)XIV 光のお父さん」(野口照夫監督、山本清史監督、6月21日公開)の完成披露試写会に出席。昨年2月に亡くなった大杉漣さんから“お父さん”役を引き継いだ吉田さんは、「大杉さんはとても尊敬する俳優さん。身が引き締まる思いというか、ものすごいプレッシャーというか、大杉さん、ごめんなさい。僕やらせていただきますっていう気持ちでしたね、最初は」と明かした。

 2017年放送の連続ドラマ版では大杉さんが“お父さん”役を演じていたことから「ファンの方の期待を裏切らないように」という思いもあったという吉田さん。「“大杉さんの方が良かった”と言われたら、僕もつらいし、天国にいる大杉さんもつらいと思う。そうならないように一生懸命やるしかないなって思いました」と振り返った。この日は、アキオの同僚・里美役の佐久間由衣さん、アキオの妹・美樹役の山本舞香さんも登場した。

 「光のお父さん」はスクウェア・エニックスの人気オンラインゲーム「FFXIV」をプレーする親子の姿をつづった実話のブログが原作。映画は、仕事一筋の父・岩本暁(吉田さん)が突然仕事を辞めてしまい、父の本音を知りたいと思ったアキオ(坂口さん)が、ゲーム「FFXIV」の世界に誘い、正体を隠して冒険に出るが、父に意外な顔があることを知る……というストーリー。佐藤隆太さん、財前直見さんも出演する。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る