MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目映画紹介:「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」 絶体絶命でも不二子は美しい… 激しいアクションも注目

アニメ 映画
アニメ「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」の一場面 原作:モンキー・パンチ (C)TMS

 人気アニメ「LUPIN THE IIIRD」シリーズの新作「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」(小池健監督)が、新宿バルト9(東京新宿区)ほかで31日公開された。2012年放送のテレビアニメ「峰不二子という女」や劇場公開された「次元大介の墓標」「血煙の石川五ェ門」に続く作品。不二子に絶体絶命の危機が迫る。

 父親の横領した5億ドルの鍵を握る少年ジーンと、彼と行動を共にしていた不二子が、呪いの力で人心を操る殺し屋ビンカムに命を狙われる。声優の沢城みゆきさんが不二子を演じるほか、ルパン三世役の栗田貫一さん、次元大介役の小林清志さんが声優として出演。不二子の敵ビンカムはシリーズ初参加の宮野真守さんが演じる。「次元大介の墓標」「血煙の石川五ェ門」を生んだクリエーターが再集結する。

 キャッチコピー「ヤバいぜ、不二子。」は言い得て妙。これまで、賢さと美貌、抜群のプロポーション、話術でルパンすらも手玉に取り、欲しいものを手に入れようとしてきた不二子。そんな魅力を存分に楽しめる上、ジーンへの母性のようなものも垣間見える。

 不二子とビンカムのアクションシーンも見どころだ。ショートパンツ姿で髪をポニーテールにまとめ、ビンカムと格闘する不二子は、強く、格好いい。ビンカムに追い詰められ、絶体絶命のピンチの時すら美しいと感じた。

 4月に肺炎のため死去した「ルパン三世」の生みの親でマンガ家のモンキー・パンチさんは、この作品発表時、「小池さんの手で、新たな峰不二子を生み出していただけること、楽しみでなりません。どんな不二子に出会えるか、皆さんと一緒に期待したい」とコメントしていた。見たことのない新しい不二子がどう描かれるのか。ぜひスクリーンでその魅力を味わってほしい。(岡本温子/MANTAN)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る