はたらく細胞:「世界一受けたい授業」2時間SPに登場 アニメも人気の細胞擬人化マンガ

「はたらく細胞」コミックス1巻のカバー
1 / 1
「はたらく細胞」コミックス1巻のカバー

 テレビアニメ化もされた清水茜さんのマンガ「はたらく細胞」が、7月27日放送のバラエティー番組「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)の2時間スペシャルに登場する。番組では、同作の医療監修を務める原田知幸さんが、マンガやアニメの映像を使って各細胞の働きを講義する。

 「はたらく細胞」は、「月刊少年シリウス」(講談社)で連載中の清水さんの人気マンガ。白血球、赤血球、血小板など人間の細胞を擬人化したキャラクターと細菌との戦いや日常を描く。コミックスが第5巻まで発売されており、累計発行部数は350万部以上。テレビアニメ第1期が2018年7~9月に放送され、第2期の制作も決定している。

 「世界一受けたい授業」2時間スペシャルは、7月27日午後7時放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る