ピュア!:今夜第2話 犯人は謎の教祖? “腹黒アイドル”浜辺美波、東出昌大を呪ってほしいと…

テレビ
NHKの特集ドラマ「ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~」第2話の一場面 (C)NHK

 女優の浜辺美波さんが主演する3夜連続のNHK特集ドラマ「ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~」(NHK総合、午後10時)の第2話が8月14日放送される。“腹黒アイドル”黒薔薇純子(浜辺さん)が出演する一日警察署長のイベントの最中、またも殺人事件が起こってしまう。被害者は地元の有力者。謎の宗教の教祖・天馬(伊藤明賢さん)がダークエネルギーを操り、呪いをかけて、その有力者を殺害したという話だが……。

 警視庁捜査1課のイヤミな刑事、東堂周作(東出昌大さん)は、非科学的だと取り合わない。ついこの前、事件解決に協力したのにもかかわらず、感謝状もくれない東堂に腹を立てた純子は、ふざけて東堂を呪ってほしいと天馬に頼む。すると今度は、殺人未遂事件が起こる。

 ドラマは、「ハードナッツ! ~数学girlの恋する事件簿~」「スリル! ~赤の章・黒の章~」(共にNHK)などで知られる脚本家の蒔田光治さんによるオリジナル。可愛いアイドルが表と裏の顔を使い分け、警察の捜査を手玉に取りながら事件に絡んでいくコミカルさと、犯人が仕掛けたトリックを視聴者と共に解明していく、本格ミステリーの楽しさを併せ持つ新感覚の推理エンターテインメント作品。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る