大竹しのぶ:森山良子&清水ミチコのWOWOWトーク番組にゲスト出演 驚きの天然エピソードも

WOWOWのトークバラエティー番組「おしゃべりアラモード ~森山良子と清水ミチコとプラスワン~」に出演する(左から)清水ミチコさん、大竹しのぶさん、森山良子さん=WOWOW提供
1 / 2
WOWOWのトークバラエティー番組「おしゃべりアラモード ~森山良子と清水ミチコとプラスワン~」に出演する(左から)清水ミチコさん、大竹しのぶさん、森山良子さん=WOWOW提供

 女優の大竹しのぶさんが、歌手の森山良子さんとタレントの清水ミチコさんのWOWOWのトークバラエティー番組「おしゃべりアラモード ~森山良子と清水ミチコとプラスワン~」の9月のゲストとして出演することが、分かった。番組は、森山さんと清水さん、月替わりのゲストが視聴者のお悩みに答える“ご婦人救済バラエティー”で、大竹さんは同番組シーズン2のラストのゲストとなる。

 以前から、共通の友人も交えて食事に行くなど、交流があるという3人。この日の収録でも大竹さんが「普段、(プライベートで)会っている時と変わらず、普通におしゃべりしている感じ」と語ったように、リラックスしたムードの中でトークは展開。収録では、大竹さんの驚きの天然エピソードが明かされたほか、芝居に対する熱い思いも語られ、大きな盛り上がりを見せた。

 収録を終え、森山さんは「面白いです!」、清水さんは「普通と違う球が飛んできます」と感想を語るも、大竹さんは「本当に私は、普段通りにお二人としゃべっている感じです」とにっこり。その言葉に清水さんも「本当に普段からこういう感じなんです。自分を隠さないし、『これはNGです』というのがない。普段から放送事故みたいなものです(笑い)」とうなずいていた。

 番組では、大竹さんが、桃井かおりさんと共演した映画「阿修羅のごとく」で起きた“怪奇現象”についてや、膨大な量のせりふの覚え方、芝居をすることの楽しさなどをトーク。さらに、中学時代に自らが中心となってシェイクスピアの戯曲をクラス全員参加で上演したというエピソードも語るという。

 「おしゃべりアラモード ~森山良子と清水ミチコとプラスワン~」は、WOWOWプライムで毎週日曜午後11時放送。大竹しのぶさんがゲスト出演する初回は9月1日に放送。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事